風俗店との仕事のトラブルをどう避ける!?

報連相やコミュニケーションをとることで信頼関係を築く

2017.2.03更新

Q.風俗店と仕事のトラブルを回避する方法は?

女性の求人情報サイト「いちごナビ」(いちごナビ総研)が、全国ユーザー251人にアンケートを実施。質問「Q.風俗店と仕事のトラブルを回避する方法は?」について回答の調査結果を発表しました(有効回答数184 ※複数回答あり)。

仕事のトラブルを回避するには報連相をきちんとするとの声が多数

ライターのYAEKA(ヤエカ)です。風俗の仕事でトラブルはなるべく避けたいものです。とはいえ、求人や面接の内容がよくても、いざ仕事をしてみたら、大なり小なり違った点はあります。お金のことや働く環境など、自分の身を守るためにもトラブルへの対策は必要ですね。以前のアンケートからまとめた女のコの経験談をフォーカスしてみました。

まずは一番多かったのは報連相をしっかりとするという回答でした。

お店の方針に従って何かあったらすぐに報告、相談する。(20代)
連絡はきちんとすること。普段からスタッフさんとしっかり話すこと。もちろん挨拶は大切です。(30代)
連絡事項を明確に伝える事。(20代)
連絡をきちんとする事。(30代)
連絡事項をしっかり伝えて確認すること。(30代)

また疑問に思ったことやできないことは前もって伝えるなど、誤解を生まないようにすることは大切ですね。

できないことはできないと先に言っとく。(20代)
疑問をそのままにしない。(20代)
否定せず、とりあえず言い分を聞く。(20代)
とにかく分からないことは質問すること。めんどくさがって答えてくれないところは、辞めたほうが良い。(30代)

タイミングよく相談という形で、報連相するのも一手ですね。

とにかく、お客様からお店にクレームをつけられる‼と思えば、先手を打つ形で、スタッフさんに報告をして、以後気を付ける事を約束するようにする。(30代)
お店の要求と自分のできる範囲をあらかじめ話し合っておくこと。わがままにならない程度に不満や不安は相談という形でお話し、その分接客ではお店の求めるレベルに近づける努力をすると、それほどトラブルにならず、自分の要求も通ると思います。(30代)

まじめに働く姿勢を見せることでトラブルが少なくなる

2番目に多かったのは、まじめに働くという声でした。身勝手な態度など、自分を一歩引いてみたときに悪いと思えることはしないことが、仕事でのトラブル回避になるとの回答が多かったです。

自分勝手なことはいわないかな。(30代)
普通にお仕事する場、と思ってわがまま言わない、礼儀をわきまえる。(20代)
自己中な行動はなくし、社会人として、お店で働く。(30代)
トラブルになったことないけど雇ってもらってるんやから我が儘ばっかはダメ。(20代)
わがままを言わない。感謝の気持ちを忘れない。(30代)
イライラしても態度にださないことです。日々、感謝する気持ちを忘れないことも大事です。(30代)
距離感と礼儀。(30代)
嘘をつかない。礼儀正しいく約束は守る。(30代)

働く上で最低限のマナーを守ることは、まずクリアしたいです。言いたいことも言えなくなりますしね。

遅刻、当欠はしない。(20代)
最低限のマナーを守って出勤時間、態度を改める。(30代)
当たり前のことを当たり前にするだけです。(30代)
常識からはずれない。(20代)
はじめの誓約書などは全部写真をとり。給料計算をしながら仕事をする。こちらも突っ込まれるようなことはしない。(20代)

笑顔だけでも!コミュニケーションでトラブル防止

コミュニケーションをなるべくとることで仕事のトラブルを減らすといった声も多くありました。

笑顔でいることです。(30代)
いつも笑顔でいて、気遣いをすることです。(20代)
日頃からコミュニケーションをなるべく取るようにする。不満な点は我慢せずに店の人に伝える。(20代)
スタッフとコミュニケーションをとる。(30代)
きちんと話し合いすることです(20代)
スタッフさんと仲良くする? 私は苦手だから、いつも嫌われてるんじゃないかとビクビクしてます。そのせいで今のところも辞めたい…(苦笑)まだ1ヶ月しか経ってないけど。(20代)
話しやすい店員を見つけておく。(30代)
優しく接する。(20代)

風俗店やスタッフと対等な立場でいることは、自分もそれなりにしっかりすることが必要ですね。

常に対等でいること。(30代)
黒服とは楽しく仲良くすれば、いいが、嬢と黒服の関係を崩すと金銭トラブルなどになりやすくなるので自分の意志などは伝える。(30代)
言いたいことは言いますが、注意された事は飲み込む。(30代)
もちつもたれつなかんじ。(30代)
愛想よくする 隙をみせすぎない。(30代)
日頃からコミュニケーションが取れていればトラブルはない。遅刻当欠をせず本指名がある程度あればお店は大事にしてくれます。(20代)

風俗店の見極めもポイント 面接や体験入店で雰囲気をつかむ

働く風俗店をきちんと見極めるのも、経験が少ないと難しい面もありますが大きなポイントです。

面接の時に仕事内容やバックの詳細を聞き、1日体験入店をしてお店の雰囲気を知ってから入店すること。(20代)
仕事を始める前に分からないこと、不安に思ってることは聞いておく!(30代)
正式入店前に見極められる事は見極めて、不安が残るお店には入店しない。(30代)
最初になるべく色々聞いておく。(20代)
面接段階で話を録音しとくこと。(30代)
面接で、嫌だと思ったら行かないこと。ダメなら辞める。(20代)
やっぱり面接でしっかり話を聞いて自分の意見と合わなければ働かないことじゃないでしょうか。(30代)

とくにトラブルの引き金になる給与など金銭面については、しっかりと確認したいですね。

疑問に思ったことをそのままにしない。金銭面についてはとくにハッキリさせる。(30代)
きちんとお金面の話をしたり、いつ辞めるかの目標などの相談も最初にしておく(30代)

やりとりや求人の内容など、記録として残せるものはきちんと保管しておくとよいですね。

書面での説明があるお店は良いお店だと思います。(30代)
入店前になるべく記録に残るように、メールで細かく質問する。(20代)
お店とのトラブルは求人内容と違うところは必ずトラブルになるので入店しないか、入店後にトラブルになった場合は警察に相談しました。(30代)
きちんと話しをする。納得しなければ別の店を検討する。(20代)

距離感を大事にする つかず離れずでほどよい関係に

コミュニケーションもなれ合いになると、言いたいことも言えなくなるデメリットもあります。

ある程度、距離を置く、仲良くならない。(20代)
馴れ馴れしくしすぎない。(30代)
スタッフと挨拶以外は余計な話はしない。ニコニコするように努める。(30代)
あまり深入りせずにあんまり信用しないことですかね。(20代)
プライベート付き合いはしない。(30代)
隙を見せない。(20代)
お店や、スタッフさんは信頼しているけど、必要以上の会話はしません。(30代)
お店~…(^◇^;)
お店とトラブルは~仕事をしに来ていると自覚持つこと!?
仲良くなり過ぎない事!?
モラルのある大人でいることですかね…⌒_⌒(30代)

きっぱりとした態度で辞めるときには辞める

このほか毅然とした態度で対応するという声もありました。最終手段ですが、辞めるという決断を前向きにとらえられると後悔が少ないはずです。

不満や文句があるなら辞める。使われているので文句言うだけ不利になるので。(30代)
トラブルが無いからわからないけどあった場合は辞める。(20代)
避けられないので、ある程度したら自分から身を引く。(20代)
給料が合わない、使途不明金、謎の回収がある
辞めるのが一番。
女の子、または店の人が個人情報をバラ撒く
一つでも証拠があるなら、即訴える。
辞めさせてくれない。
まず、はっきり辞める意思を伝える。
何日前に言うとかのルールは全く関係がない。何なら「家族にバレそうだから今日で辞めます」でいい。
脅されても無視。家に本当に来たら、警察沙汰にすればいい。
恐くても冷静になって、「風俗で働いていることがバレること」よりも、「自分や周りの人間、家族を守る」を最優先する。そうすると、やることが見えて来る。(30代)

今回のまとめ♪

風俗というお仕事でトラブルになる可能性は少なからずあります。
そのトラブルを回避する方法として、女のコの声ではとくに、コミュニケーションにまつわる回答が多く寄せられました。
また働く最低限のルールやマナーを守っていれば、トラブルに発展することも少ないとの声も多くありました。
自分の身を守るためにも、まずはやるべきことはやるということなのだと思います。

次回のいちご白書は…

いままでアンケートに答えてくれた女のコの中から、インタビューOKというコにフォーカスした連載の第3弾。
ウソの広告や男性への不信感が募り風俗をやめざるをえなかった理由について迫ります!


※アンケート実施期間:2016年2月23日~2016年3月7日 調査⽅方法:「いちごナビ」サイト女性会員のアンケート

関連記事

プレゼント付アンケート

50名様限定

モミリズム ピンク

スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン
お気に入り一覧 (0)
開く