Q&A

Q.全くの未経験でも働けるの?

A. 未経験者でも十分働けます!キャバクラ経験者もいますが、多くの人が全くの未経験から始めています。99%のお店は未経験者を歓迎していますし、初心者には一から丁寧にお仕事のコツや流れを教えてくれる講習を行います!誰だって最初は未経験なのです。
未経験がマイナスになることは全くありませんので安心してください♪

Q.彼氏や親にバレたりしない?

A. 親や知人に知られたくない方は、アリバイ対策のあるお店がお勧めです☆詳しくは用語辞典の「アリバイ対策」で詳しく説明しています。自分でできる対策としては、バレたくない相手の行動範囲を避ける事と、マスコミ露出を断ることです。最近では「アリバイ」の会社ができ、電話受付から、給料明細・名刺等まで細かく設定できるところもあります。どうしてもバレたくない場合は、「アリバイ会社」を使うのが安心ですね。
もしお店に知り合いが来ても、接客前にモニターでお客さんをチェックできるお店もあります。

Q.面接ってどんな感じなの?

A. 面接は雑談形式で難しい事は聞かれないですし、とっても簡単な面接です。ありえない感じの人以外は面接で断られる事はまずありません(笑)基本的にはとりあえず採用してから頑張りを見るというのが一般的なようです。面接というよりは入店する前の詳しいお仕事説明という感じですね。気軽に何でも聞いて下さい☆
詳しくは面接必勝法をご覧下さい。

Q.仕事の違いがよく分かりません。

A. 業種ごとに内容は違うのですが、同じ業種でもお店によって大きく変わっていたりするので、簡単には説明できません。掲示板などで、業界の先輩に質問してみたり、直接お店に電話などで聞いてみるのも1つの手です。
しっかりとしたお店なら、どんなことにも親切に答えてくれるはずです。詳しくは業種辞典をご覧下さい。

Q.講習はなにをするの?

A. 入店が決まるとお店のスタッフがお仕事の流れやサービスのコツなどを詳しく教えてくれます。お客さんに無理な要求をされた時の断り方などを教えてくれるので、初心者でいきなりお客さんを相手にするのが不安な方は、しっかり受けておきましょう☆
講習は男性スタッフが行う場合と先輩のお姉さんが行う場合があります。抵抗のある人は、講習について前もって確認しておきましょう。

Q.募集年齢より上だと働けない?

A. お店にもよりますが、見た目が若かったりすればそんなに問題ではありんません。お客さんの中にも「若い子じゃないほうがいい」という人もたくさんいます。
また太っていることを気にしている方でも、専用のお店があります。若さやキレイというだけが全てではありません!

Q.病気や衛生面が心配…

A. 病気はお店の信用度にかなりかかわる事ですから、十分注意しているところがほとんどです。病院と提携して、定期的な性病検査を徹底しているところもあります。一番重要なのは自己管理だと思うので日ごろから気をつけて、早期発見・早期治療を心がけてください。
衛生管理に徹底しているお店ではシャワー時に、ボディソープと医療用うがい薬、医療用消毒石鹸などを使用していところもあります。また閉店後、部屋と浴室などを専門業者が清掃、消毒をし常に清潔さを保っているお店もあるようです。

Q.風俗店の寮なら無料で住めるんですか?

A. 敷金・礼金などが不要で、お店が家賃の一部を負担してくれるというケースがほとんどですが、週何日以上の出勤をお願いされる事が多いです。また、日常生活に必要な家電製品やベッドなどを用意してくれているところもありますのですぐに一人暮らしを始めたい方には便利です。

Q.本当に週1でもOKなの?

A. 本当に大丈夫です。女の子を多く確保しているお店は自由出勤制をとる事が可能なので、女の子の都合に合わせてシフトを決める事ができるのです。学生などお小遣いを稼ぎたい場合などに利用される事が多いです。
お給料のアップスピードは遅くなりますが、自分のライフスタイルに合わせて働けるという事です。

Q.タトゥーが入っているんですけど大丈夫なんですか?

A. 店によっては採用してくれないところもありますが、タトゥーが入っていてもOKなお店もあります。大きさやデザイン、入れている場所などを相談してみましょう。目立たないワンポイントのタトゥーなら特に問題はないでしょう。

Q.お客さんが入ってくるまでの時間は何をしているの?

A. キャバクラなどのカンバイ系ではお客さんからの指名がなくても、新規の客さんへの接客や他の女の子のヘルプについたりします。待機中に営業のメール、電話を頻繁にする人も多いです。カンパイ系の多くは時給制なので、待機中も時給分はもらえます。
風俗系(ヘルスなど)では時給制で待機中も時給がつくお店もありますが、ほとんどが歩合制です。店舗型の場合、個室待機と集団待機があります。無店舗型も、待機室があるお店とないお店があり、ない場合は自宅や事務所近くの繁華街などで、すぐ携帯電話で連絡が取れる好きな場所で自由に過ごせる場合が多いようです。

Q.お昼の仕事も続けながら働けますか?

A. ほとんどのお店が週1回の勤務でも大丈夫です。時間も、働く人の都合を第一に考えてくれている所が多いので、休日だけ働くこともできます。昼間の仕事が終わった後に働くことも可能です。
面接に時に自分の働ける時間をきちんと相談しましょう。

Q.雑誌やネットに顔を絶対に出したくないんですが大丈夫ですか?

A. 雑誌などに顔出しすればマスコミ手当てがもらえたり、指名数が増えると言うメリットがありますが必須ではないので大丈夫です。家族、知人に絶対バレたくない人はお店としっかり伝えておきましょう。

Q&A