お客さんから告白、あなたならどうする - いちご白書

全国版

掲載店舗2,396件    女性会員88,005

ガンガン

お客さんから告白、あなたならどうする

玄関開けたら、2分で「好きです」

2017.11.14更新

現役風俗嬢ライター、企画単体AV女優の佐々木みいなです。
今回はいちごナビアンケート「接客中に告白されたことはありますか?あれば、どういうシチュエーションだったか教えて下さい。」にご回答頂いたものに基づいて、お送りしていきたいと思います。
今回ご紹介する回答は、思わず笑ってしまうものも多くありました。皆さん、詳しく教えて下さり、本当にありがとうございました!

まずご紹介したいこちらの回答。

「初めまして」とご挨拶した瞬間に告白された。一目惚れだと言われ、それからずっと会うたびに告白されてました。(39歳)


この女性に告白したお客さんは、1回だけではなくこの女性に恋焦がれて、何度も来店されて繰り返し告白しているようです。

この女性こそ、『風俗嬢のプロフェッショナル』と言える方。

何度も告白を受けようとも「あくまでここは仕事の場」と、揺るがない姿勢を崩さないお姿…。おぉ、なんてステキなのでしょうね!
この女性をお手本にみなさん、着いたお客さんをどんどん惚れさせましょう!(笑)

ソープ勤務だった時、初めてのお客様にプロポーズされた事があります(笑)(29歳)
お話してる時に、まだ、プレイ前に、座っててお仕事を辞める気はない?と、聞かれ、告白されました。(39歳)
入室していつもお茶を頂くのですが、飲みながら「実は…」と真顔で笑(47歳)
定期的に来るお客様でその日だけはプレイなし。ずっと部屋で食事したりお話したりでその時にマジで付き合って欲しいのでこの仕事を辞めてくれと告白されました。(39歳)
僕はあなたのことが好きです!といきなり名刺を渡されたりとか(41歳)

ここでは初対面のお客さんに告白されている女性が多くいらっしゃいますね。
指名で埋まる女性、初回で付いたお客さんを必ず店舗に戻す女性に共通して言えることだと思うのですが、私たちは男性のお相手をするお仕事ということもあり、一番強いのは付いたお客さんを「一目惚れ」をさせた女性なのです。

この「一目惚れ告白」を成功させた女性たちは、とてもお美しい方か、もしくはその男性のどストライクなタイプだったのでしょう。
『惚れてくれた男性客』がいると心強いもの。告白してくれたお客さんは大切にしていきたいですね。細~く、長ぁ~く、こちらが風俗を卒業するまで、お付き合い頂けることが理想です…♡

プレイ前のシャワーから出たらテーブルの指輪と記入済みの婚姻届がセットされていた事があります(33歳)
ソープ時代に「全て面倒を見るから北海道に来てくれないか」と言われたことはあります。 やんわり断っても何度も指名してくれてネックレスや食べ物のプレゼントをくれた方でした。身体が持たないからソープをやめると言ったら最後に来てくれて、高そうなプレゼントを貰い、いつまでも待つからとアドレスを渡されました(27歳)

告白をはるかに通り越して、婚姻届を出された女性や「結婚してほしい」とプロポーズを受けている女性は、今回のアンケートで、10名強いらっしゃいました。
その中でもこの2名の女性を取り上げました。まるで連続ドラマを見ているかのよう…♡

「すべて面倒をみるから、北海道に来てくれないか」
こんなステキなプロポーズを受けた女性、周りの友達でも聞いたことありません(笑)
あなたならどうしますか…?
私だったら「ほんと?嬉しい!たのしそう♫行く行く♪」と確実に行きますね(笑)

今回のまとめ

風俗のルールとして、お客さんと店の外で会うことは禁止されています。

足繁くお店に通ってくれるお客さんの気持ちに、あなたが胸を打たれてお客さんのことを好きになったとしたら、そのままめでたくゴールイン♡して下さい。おめでとうございます♪末長くお幸せでいてくださいね♪

しかし、心のどこかで「お客さん」ということが少しでも残っているのなら、やはり、「恋人」ではなく「お客さん」として大切に、長く付き合っていくべきです。

「好きです」という言葉には「ありがとう❤︎」と返しておくスマートさが必要です。

あぁ、もうモテてモテて困っちゃう(笑)と言えるように、私も頑張ります!

関連記事

プレゼント付アンケート

40名様限定

モバイルバッテリー

スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン