キャストさんの経費について - いちご白書

全国版

掲載店舗2,396件    女性会員88,005

ガンガン

キャストさんの経費について

何が経費になるの?

2017.11.28更新

今回は、「キャストさんの経費について」を、題材に取り上げさせて頂きます。

第5回のコラムで「税金を安くするための支出について」お話させて頂きましたが、特に気になると思われる、何が経費になるのかについて詳しくお話したいと思います。

「いちごナビ」と提携している風俗業を専門とする税理士である「税理士法人松本」では、まったく税金に関する知識のないキャストさん達のご相談に対応しております。税金のことは税理士へ聞くのが一番です。


キャストさんの経費について

今年からデリヘルのお仕事を始めたので確定申告をしたいんですけど、どうすればいいか全然分からなくて・・・同じ職場の先輩から、経費はちゃんと管理しておいた方がいいよって言われたんですけど、なんで経費が大切なんですか?
確定申告をする際には、1年間に稼いだお金から経費を引いた金額によって納める税金の額が決まってきます。そのため、経費がとても重要なんです!その経費を計算するために、領収書やレシート、支出したことが分かる資料が証拠として重要になってくるので残しておいていただく必要があります。
そうなんだ。じゃあ買い物したときは必ずレシートをもらうようにしようっと。
ちなみに、どういうものが経費になるんですか?

お仕事に必要なものだけを経費にすることが可能です。
例えば、お仕事用の衣装や下着は経費にすることが出来ます。

お仕事用の衣装や下着はいくつかあります。でも私服と一緒になっているものもあって・・・それも経費になりますか?
少しくらいなら経費に入れてもバレなさそうだけど・・・

仕事用ではないものを税務上は「家事関連費」と呼ぶのですが、きちんと区分して管理している場合には、仕事で使った部分を経費として認めてもらえることになります。この区分がきちんと出来ていない場合は、税務調査が入った際に、細かく調べられてしまい否認されることもあります。ですからお仕事用とプライベート用は、ご自身でも分かりやすいようにきちんと分けていただくことをオススメします。大事なポイントは、経費の区分の仕方が合理的と認めてもらえるかどうかとなります。このため、業界に詳しい税理士に相談をした方がより多くの経費が認められることになり、結果として税金を安く抑えることができます。
なるほど~。


お化粧品はどうしていますか?
化粧品もアイメイク用品以外は仕事もプライベートも一緒にして使っているよ。これからは化粧品も分けるようにしなくちゃダメですか?
そうですね。ポーチ自体を分けてしまった方が分かりやすいかもしれませんね。
そうなんだぁ。
あとはどんなものが経費になるの?

ご自宅からお仕事をする場所までの電車代等の交通費についても経費となります。
ふ~ん。基本は電車なんですけど、帰りが遅くなって電車がなくなるとタクシーで帰ることもあって。タクシー代も経費になりますか?
もちろんです。
あとは、お店やお客様との連絡用の携帯電話をお持ちですか?

最近プライベートとお仕事のLINEの区別がつかなくなってきたので、ちょうどこの前お仕事用の携帯を買ってみた!
でしたらお仕事用の携帯電話の料金についても経費となりますね。


あの・・・お仕事用のおもちゃなんかも経費に入りますよね?
もちろんです。
あ、でもレシートが無いや。どうしよう・・・。
それは困りましたね。おもちゃなどの消耗品はいつも現金で支払っていますか?
いえ、恥ずかしいのでネットで買ってクレジットカードで支払っています。
でしたら、ご安心ください。クレジットカードの明細があれば、日付と金額と内容が分かるので経費の証明にすることが出来ますよ。
良かった~。
おもちゃなどの消耗品以外にも、経費になるものはまだまだあります。
例えば性病検査のための検査代なんかもそうですね。

それはお店でやってくれるから私はお金払ってないなー。
そうなんですね。もしご自分で検査キットなどを買って、お金を支払っている場合には経費となるので覚えておいてくださいね。

あと、働きやすいようにお店の近くの都心に家を借りているんだけど、家賃は経費になるんですかー?
家賃の経費計上は難しいですね。お仕事をしていなくても家は必要ですよね。ということは、家の家賃はお仕事に直接関係しているとはいえないので、原則としてどこに住んでいても家賃や光熱費は経費になりません。

また、バレンタインやお客さんのお誕生日にプレゼントを渡すこともありますよね?そのプレゼント代も経費になります。

じゃあ、それ以外にもお客さんにあげるためのちょっとしたお菓子も準備しているんだけど、それも経費になるの?
はい、もちろん経費になります。
出勤前にコンビニに寄ってそのお菓子を買うついでに、お腹すいちゃうから自分の夜ご飯も買うのが日課で・・・でもさすがにご飯代は経費では無いですよね?
そうです。先ほどの家賃と同様に、お仕事をしていなくてもご飯は食べるので経費にはなりません。ですが、お客さんとの食事代は経費になるので支払った際には領収書を貰ってください。
そうなんですね。今日はとっても勉強になりました!きちんとレシートとかを残しておいて経費を管理したいと思います。ありがとうございました!
また何か分からないことがありましたら、いつでもご相談ください。お待ちしております!

税理士法人松本キャスト専門 女性相談スタッフ
専任の女性スタッフが多数在籍するキャストさん専門の税理士事務所です。
今までキャバクラ・風俗のお仕事をされる累計5000人以上のお客様と税金のお話をし、確定申告のお手伝いをしてきました。 >>よくわからない税金の相談は姫タックスへ
関連記事

プレゼント付アンケート

40名様限定

モバイルバッテリー

スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン