女性が26歳を乗り越えたその先にあるもの - 風俗コラム

全国版

掲載店舗2,697

女性会員90,970

スカウト登録1万円キャンペーン

この記事は、風俗求人サイト「いちごナビ」が配信しています。
掲載店舗数2697件を誇る当サイトは全国各地の求人情報が満載!きっとあなたに合った求人が見つかります♪

女性が26歳を乗り越えたその先にあるもの

39歳の風俗嬢から、26歳から上の年代を生きているあなたへ -後編-

2018.5.29更新

現役風俗嬢、企画単体AV女優の佐々木みいなです。
今回はいちごナビアンケート「自分磨きで何かやってることはありますか?」という質問に頂いた回答に基づいて、前回の記事から引き続き、お届けします。前回、今回とともに、頂いた回答を年代別にまとめました。次に来る誕生日に、めでたく四十路(笑)を迎える私の目線からみなさんにアドバイスできることも含めお届けして参ります!

ダイエットとかです(27歳)
毎日本を読むこと(27歳)
外見は、基本のスキンケア、ネイル、まつエク、トリートメントなど誰でもやっていることをしてます。内面は、好きなことをして幸せな気持ちで居ること。笑顔を絶やさないようにしてます。人は笑顔に惹かれるものだなと思ってます。それがつらいときもありますが…(27歳)

27歳は、26歳の時にさんざん悩んだぶん、少し気持ちが落ち着いてきます。
ダイエットは女性にとって、永遠のテーマだと思いますが、本を毎日読むことも大事。
上記のアンケートをお寄せ頂いた最後の回答の方は、少しナーバスになっているような感じでしょうか…?笑顔でいるのがどうしてもつらい時は、あったかいミルクを飲んで、よく眠ってくださいね。
20代を7年もやれば、『大人の女』としての風格いうものも身についてきます。
服をしっとりと着る方法や、自分に似合うもの、似合わないものの区別がついてくる頃です。
しかし、まだご自身が『若い女性のカテゴリ』の中にいる、と信じていたいと思われる女性も
当然いるのが27歳です。

ジムに週に2回通ってます(28歳)
美容系はとりあえず手を出してる(28歳)
ホットヨガ、サウナ、ランニング!(29歳)
半身浴、ストレッチ、美顔器(29歳)
全身のボディマッサージを毎日やっています(29歳)
毎日1時間以上の入浴。肌荒れしないようにお手入れ頑張ってます!(29歳)

この28歳~29歳という微妙な年齢。
30代を目前に控えて、そろそろ20代にも飽きてくるときです(笑)
「20代もういい飽きた」と思っている年代のみなさんは、なぜか揃って自分磨きの活動がアクティブになってきているのが分かると思います(笑)
20代がひとつの人生とするなら、この2年は新しい30代から始まる人生に向けての『準備期間』に
充てよう、と考えても良いのかもしれません。

それでは、30代という新しい人生を始めた女性たちはどんな自分磨きをしているのでしょうか…??



毎月美容室に行ったり、お肌のお手入れは入念にしています(30歳)
毎日の経済ニュースなどのチェック(30歳)
脱毛や月1に美容院でメンテナンスしてます(30歳)
とにかく鏡を見まくること(31歳)
服装はいつも清潔にして、おしゃれには気を使ってます。あとは顔、身体をマッサージや半身浴などをしてます(31歳)
毎日パックとオイルトリートメント(31歳)
美容と健康の向上。サプリメントやエステも利用してるので余計にお金は必要です(31歳)
月に1回の美容注射ダイエット薬やジム通い(32歳)
ボディケアはかかせないし、ヘアサロンも月に3回は行ってます。中でもヘアトリートメント!髪の毛やお肌には年齢があらわれやすいので(33歳)

20代の時にやっていた自分磨きの内容と、さほど変わりはないようですね(笑)
実際に私も30代になっても何も変わりませんでした。

しかし、この年代で初めて経済ニュースのチェック等、アカデミックな自分磨きをされている女性が
登場されていることが見えます。
「とにかく鏡を見まくる」と回答されている女性もいらっしゃいますが、本当に尊敬します。

30代は、必要な時でない限り、鏡に映っている自分のことを見なくなります。
張りを失っていく自分の肌を、直視する『自信』がなくなってくるからだと思います。

肌の張りをどうしたら取り戻せるの…!あぁ…!という問題に直視したのなら、
『若さ』というものは美容点滴、美容注射等、お金で簡単に買えるんだ。と分かることが30代だったりします(笑)

逆に言うと、今まで積んできた『経験』はお金で買えない、ということに気付いた時に
ものすごく図々しいオバさんになる恐れがあるのも30代ということも忘れないようにしましょう。

30代後半の方もここでイッキにご紹介させて頂きます。

体調管理(35歳)
Refaでコロコロ、オーガニックコスメを使う(38歳)
半身浴と食事に気をつけてます(38歳)
外見だけは気になるのでネイルや美容院は行く(38歳)

体調管理、という言葉が新しく出てきた以外、前半も後半もさほど変わってはいないようです(笑)
40代以上のみなさんはどうなんでしょう…?さすがにやってることは変わってますよね…?

気になります…。さっそく見てみましょう!

肌のお手入れ、健康的な生活(できてないかも?)(40歳)
エステ、美容点滴です(40歳)
お風呂上がりのボディークリームと脱毛(43歳)
まつげのエクステとネイル。後は人より倍の保湿…(45歳)
エステ、ネイル、ヘアー、ダイエット、マツエク(46歳)
ボディクリームは、かかせません(47歳)

0代になっても若い時にしていた自分磨きと、特に変化はないようでした(笑)

このことから、やはり回答をお寄せ頂いたみなさんは
女性としていちばんツラい19歳から20歳を越えるときと、そのあとに待っていた20代後半を
自分と向き合いながら、うまく付き合ってきたのではないかな、と思います。

いちご白書をご覧下さっている20代後半の女性の皆様、今がいちばんツラい時なのです!

とにかく、毎日を乗り越えてください!心配しないで下さい!
あっという間に30代は来ます!そして、終わります!(笑)

今回のまとめ

今回、2部に渡って長々とお送り致しました。
ここまで読んで頂いた方には感謝致します(疲れたでしょ…すみません)

「30代から女性の人生は始まる」と私もよく聞いていた言葉ですが、
実際に『若さ』という付加価値がなくなった時、私はとても生きやすく、そして自由になりました。

今回のまとめにふさわしい回答で締めさせて頂きたいと思います。

美容代は月いくらまでとは決めない、臨機応変にする(37歳)

まぁ、なんと美しいお言葉なのでしょう…。
「いくらまで」と決めず、美容に関する自分磨き代を稼ぐために風俗でお仕事をしている女性も
昔ほど出会わなくなりましたが、この回答を読んで目が覚めたような気持ちになりました。

今年のどこかで風俗のお仕事強化月間を設けて、その月に稼いだお金は
すべて美容代に突っ込んでみよう、と思いました(笑)

みなさま今週も共に、お仕事はりきって頑張りましょう♪

▼全国の風俗求人をチェック

関連記事

プレゼント付アンケート

50名様限定

りぐる夢美肌マスク

スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン