苦手なお客さんへの接客、どうしてる? - 風俗コラム

全国版

掲載店舗2,940

女性会員91,574

スカウト登録1万円キャンペーン

この記事は、風俗求人サイト「いちごナビ」が配信しています。
掲載店舗数2940件を誇るいちごナビは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

苦手なお客さんへの接客、どうしてる?

風俗嬢はもちろん、接客に悩んでいるすべての人に見てほしい

2018.8.21更新

現役風俗嬢、企画単体AV女優の佐々木みいなです。
今回はいちごナビアンケート「苦手なお客様についてしまったとき、どうしますか?」
という質問に頂いた回答に基づいて、お届けしてまいります。
私たち風俗嬢がお仕事するうえでどうしても避けられない「苦手なお客さんへの対応方法」ですが、
今回は参考になる意見をたくさん頂きました。
接客することに自信が持てなくなっている女性は、特に見て頂きたい内容となっております。
ぜひ、最後までご覧くださいね!

時間いっぱい笑顔で頑張る

時間いっぱい笑顔で気分よく遊んでもらうことだけ考える(44歳)
笑顔で乗り切る!(36歳)
頑張る(35歳)
ひたすら笑顔(47歳)
笑うように心掛けてます(25歳)
とりあえず、笑顔でいる(24歳)
我慢して頑張る(43歳)
我慢します(37歳)
時間までは我慢してスタッフに報告しています(20歳)
がまんしてやる(30歳)
顔に出さず時間になるまで、我慢する(50歳)
嫌な顔はせず、ニコニコ笑顔で接してます(28歳)
とりあえずその時間はなんとか頑張る!(38歳)
気分を悪くさせないように笑顔で対応する(29歳)
仕事として割り切る。どうしても無理ならチェンジさせてもらう(28歳)

『とにかく笑顔で時間いっぱい頑張ること』という意見は、今回とても多く頂きました。
自分が(なんか嫌だな…)と思っていることは、言葉に出さなくてもなぜか相手には伝わってしまうという不思議な現象が起きたことはありませんでしたか?
特に、小中学生時代にこのことを経験したことがある、という女性も多いはずです。

これは、あなたがまだ幼かったという理由からです。
「嫌いな子から嫌われてしまった」ということに加えて、毎日顔をあわせるため、冷戦のような日々を過ごした経験がある女性も少なくないのではないでしょうか。
簡単に言うと、この仕組みと同じなのです。
しかし違う点もあります。『ニガテな相手』は、毎日顔を合わせなくてはいけない相手ではなく、『お客さん』であり、買ってくれた時間まで頑張ることであなたに『収入』という形で返ってきます。この『ニガテなお客さんから貰ったお金』は、嫌な感じがするので、その日に使ってしまおう!と思うこともすごく理解できます。しかし、ここで散財に走らずに、
「しんどかったけど頑張った貯金」に変えてみることもオススメしたいです。

コミュニケーションを取ることよりも、プレイに集中する

とにかくプレイに集中します(25歳)
出来るだけ自分のペースをまもる(28歳)
黙々とプレイ。最低限のやり取りはするようにしています(39歳)
いつもよりも相手に合わせるようにする(37歳)
とりあえず出来るだけの接客をしてやれるだけの事をやります(23歳)

コミュニケーションを取る努力をするよりも、時間いっぱいプレイに集中するという方法は、
風俗嬢のプロフェッショナルのやり方で、ニガテなお客さんに対してもとても有効だと思います。
黙々とプレイをされているとという回答もありますが、この一心不乱にプレイに没頭することは、
個人的に私もまだ足りない部分だと思いますので、見習いたいです!

神対応ができる風俗嬢の回答

素晴らしすぎる…と私が唸った、神対応をされている女性の回答をご紹介します。
お客様にあわせる。少しでも気持ち良く時間を過ごしていただけるように(25歳)
接客スタンスは変わりません。いつも全力投球の接客です。どうしても無理な方は接客後にNGにする場合もあります。
笑顔で居ます。時間内は大事なお客様なので、しっかり接客をさせてもらって『お店』にリピートしていただけるようにします(28歳)
苦手でもお金を払ってもらっている以上、温度差なく対応します(40歳)
とにかく尽くす!!なるべく満足して帰ってもらえるようにはする(21歳)
基本サービスはもちろん、精一杯の気遣いは忘れないようにしています。最初からいきなり険悪ムードだったとしても、気遣いを忘れなければ、最後は笑顔で「ありがとう」と言ってくれます(32歳)
お客様に合わせて自分を変える!(25歳)

上記のカテゴリに挙げたひとつひとつの回答は、まさに神対応で私だったらこんなことできるかな…?と、振り返るきっかけにさせてもらえるような素晴らしい内容でした。
特に私がグッときたのは最後にある「お客さんに合わせて自分を変える」という回答です。
今まで積み重ねてきたものを取り払っても、お客さんに合わせられる女性なのでしょう。

このような神対応ができる女性は、これから先もきっと向かうところ敵なしです!

今回のまとめ

今回の「苦手なお客さんへの接客方法」いかがでしたか?
今回のまとめにふさわしい回答を2つ、ご紹介します。
とにかく頑張ってみる。あまりにも無理であったら次回NGにしてもらう!(28歳)

時間までとにかく頑張って乗り切ることは常に心掛けていたいことです。
あとでスタッフに報告し、次回このお客さんがリピートされた時に頑張ったあなたを再度指名された場合、前回と同じように頑張らないといけない予感がするのなら、指名NGを店舗に出しておきましょう。店舗はあなたが出してくれたお客さんの情報を元に、そのお客さんを得意とするような別の女性を付けられるメリットと、あなたが頑張ったからこそ店舗にお客さんを戻してくれた。というあなたの信用を築くことができます。

ひたすら、気づかれないように会話をし続けてコミュニケーションをして、『苦手』という自分の感じることからお客様と接点を持てるように心掛けています(51歳)
こちらも神対応のカテゴリですが、まとめに入れさせて頂きました。
苦手だな、という自分からの視点だけではなく、なぜこのお客さんを苦手だと感じるのだろう?という別の視点からお客さんを理解したい、ということをこの女性は言われていると思うのですが、
私も同じように、いつも『自分が感じているもの』と、『別の方向から感じられるもの』多方向の
視点を持つことはとても大切だと思っています。

いろいろな人がいるから楽しいのです。
できることなら、苦手なお客さんも理解したいと思いませんか…?

これができれば世界はもっと広がるのですから。

みなさま今週も一緒に、お仕事はりきって頑張りましょうね♪

▼全国の風俗求人をチェック

関連記事

プレゼント付アンケート

5名様限定

人気テレビゲーム機

スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン