いいお客さんを引き寄せる術 - 風俗コラム

全国版

掲載店舗3,656

女性会員92,654

スカウト登録1万円キャンペーン

この記事は、風俗求人サイト「いちごナビ」が配信しています。
掲載店舗数3656件を誇るいちごナビは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

いいお客さんを引き寄せる術

こんなお客さんだったら嬉しい♪という人はとどんな人ですか?

2018.12.18更新

現役風俗嬢、企画単体AV女優の佐々木みいなです。
今回はいちごナビアンケート「こんなお客さんだったら嬉しい♪という人はどんな人?」
という質問に頂いた回答に基づいて、お届けしてまいります。

◆ 永遠の好かれるお客さんは『優しい人』

優しく明るい人(32歳)
ノリの良い優しい人(35歳)
やっぱり優しい方(23歳)
優しく触ってくれる人(33歳)
とにかく優しい!接し方も触り方も全てにおいて優しい人だと嬉しいです(32歳)

接客する側の女性に優しく接してくれるお客さんは、やはり不動の人気ですね…。
「風俗嬢だから何を言っても何をしてもいい」と思って、ストレス発散のために私たちを
ひどく雑に扱うお客さんも確かにいらっしゃいます。
(昔と比べて今はだいぶ減ったような感じがしていますが、どうでしょうか…?)
いくら接客が仕事といえど、お客さんは『神様』ではなく、お客さんは『お客さん』です

こちらがお客さんに差し上げる優しさに対して、優しさで返してもらうと
やっぱり嬉しいものですよね♡

◆ サービス時においてこんなふうにしてくれたら嬉しいお客さん

清潔で紳士な人(24歳)
気持ちいいことをきちんと表情で表してくれる、表情豊かな人かな(32歳)
すぐプレイに入ろうとしない人(23歳)
完全受け身ではないお客さん(23歳)
受け身のお客さん(27歳)

メインとなるサービスをしている時にこんなふうだったらいいな、というお客さんの
カテゴリです。上の3つの希望は、風俗を仕事にしている女性なら皆さん頷ける回答だと
思いますが、下の2つの受け身ではないお客さんがいいという回答と、そうでないお客さんがいい、という回答に分かれています。

これは自分の得意、不得意があるのと同じです。

店舗のスタッフに、自分は受け身のほうが得意なのか、攻めるほうが得意なのか、ということを伝えておくことをオススメします。
風俗のお仕事では、あなたが(ずっと受け身でいられるのやだな~)と思いながら接客している場合、お客さんはあなたの内心を見透かしていると考えてほぼ間違いありません。
あなたがお客さんだったら、女の子がしょうがないから嫌々接客しているんだ、と感じるでしょう。決して、この時間は清々しい気持ちにはなれないですよね…?
あなたの得意なことをもう一度、店舗のスタッフに改めて伝えてみてください。
あなたを必要としているお客さんにきっと出会えるはずです。

◆女の子の好みのお客さん

差し入れを持ってきてくれるお客さん(34歳)
差し入れを持ってきてくれる人(23歳)
若くてかっこよくて遊び慣れてる人(26歳)
色々女性の話をきいてくれて、プレイの相性もいい人、嫌がることはせず、無理なく自分らしく居られるお客さん…(43歳)
自分が話聞くのが好きなので、お話好きな人!(30歳)
可愛いおじちゃん、楽しいジョークが多いおじちゃん、気前の良いオジチャン…嬉しい事をしてくれたお客様はみんなおじちゃんだったので、おじちゃんだと嬉しいです笑(33歳)

差し入れをしてくれるお客さんも不動の人気のお客さんのようです(笑)
「若くてかっこよくて遊びなれているお客さん」や「おじちゃん」も人気が高いようです。
ご自身がお話し「する」のが好きなので、お話を聞いてくれるお客さんや、
お話を「聞く」のが好きなので、お話をしてくれるお客さんだと嬉しい!という回答もありますが、私の個人的な接客の座右の銘をひとつご紹介させていただきます…。

『自分が楽しかったお客さんにとって、その時間は決して楽しい時間ではない』

のです。かなり極端な言葉だと思いますが、風俗のお仕事は『空気を読む』ということを
ものすごく必要とされます(長年やっていますがいまだに空気を読むことはニガテです)
私自身もおしゃべりが好きなので、サービスが終わったあとに世間話などをしていたら、
後からクレームを受けたことがあります。

どうやらこのクレームを出したお客さんは、話なんか要らず、時間いっぱいサービスをしてもらいたかったようなのです。
空気の読み方をまちがえました。いけない、いけない(笑)

私はこの時から、風俗のサービス時には自分はさておき、お客さんを楽しませて
清々しくお別れできるよう心がけるようになりました。
こちらが楽しまないと相手も楽しくないでしょ!という女性もたくさんいらっしゃると思います。
わけのわからないトラブルに遭った際に、私の実体験とここから学んだ座右の銘を、思い出していただけたら幸いです…。

◆サービスを受けるお客さんが、最低限守るべきルールを守ってくれる人が嬉しい

嫌なことをしない人(28歳)
気性が荒くなく、優しく、話好きな人(29歳)
お話ししやすい人がいいですね(32歳)
乱暴でなく、その場を楽しもう!と協力して下さる方(39歳)
優しくて無口じゃない人(27歳)
人間扱いしてくれて、常識がある人(26歳)
余計な諸策をしない人(28歳)
ガツガツしてこない人(22歳)
入店・退店時間をきっちり守ってくれる人(28歳)
本番行為や店外で会うのを要求してこない人(34歳)

こちらは最低限のルールを守ってくれるお客さんが嬉しいという、
なんとも心に沁みる回答をまとめました…。
「あぁ、わかるわ…」と思われる女性もたくさんいると思います。
こちらも『するべき』サービスを全力でしているので、ルール違反の店外要求や本番行為強要などを『しない』ルールの範囲内で楽しんでくれる意欲を持ったお客さんにサービスをしたい、ということは風俗嬢全員の共通の願いです。

今回のまとめ

今回の「いいお客さんを引き寄せる術」いかがでしたか?
今回のまとめにふさわしい回答をふたつ、ご紹介します。

お礼を言ってくれる人(19歳)
何度も呼んでくれる人!(35歳)

「今日はありがとう、楽しかった!」
とお客さんからお別れ際に言われたら、なによりも嬉しいですよね…。
この言葉が聞けたなら、きっと次に挙げた回答のように、何度も呼んでくれるでしょう。

まずはお客さんから「ありがとう」という5文字の言葉を言ってもらえることを目指して、
みなさま今週も一緒にお仕事はりきって頑張りましょう♪

▼全国の風俗求人をチェック

関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン