単店かグループ店、働きやすいのはどっち? - 風俗コラム

全国版

掲載店舗3,969

女性会員93,079

スカウト登録1万円キャンペーン

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数3969件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

単店かグループ店、働きやすいのはどっち?

今さら聞けない!単店かグループ店の常識、教えます。

現役風俗嬢、企画単体AV女優の佐々木みいなです。
今回はいちごなびアンケート「働くなら、単店?もしくはグループ店?選んだ理由もあれば教えてください」
という質問に頂いた回答に基づいて、お届けしてまいります!

◆ グループ店はやっぱり働く女の子に大人気!その理由は…?

安定した環境が整っている為(20歳)
稼げそうだから(25歳)
大手だから安心出来そうです!(28歳)
選んだ理由は1店舗では無いので経営の心配がない(36歳)
実績があるから安心かも(22歳)
お客様管理などのシステムがしっかりしているような気がします。店員さんの数が比較的多いのも安心(28歳)
スタッフや女の子の人数も多いし、しっかりしているイメージなので(28歳)

上記は、働くならグループ店のほうがいい!という女性の代表的な理由の回答をまとめたものです。
グループ店がなぜ愛されるのかという理由は、大きく5つあります。

☆ひとつの店舗で運営していないため、トラブルがあった時など直属店以外にも相談できる
☆何店舗か運営している実績がある
☆実績があることから何千人もの女性と接しているため、風俗初心者の女性ほど安心して飛びこめる
☆店舗スタッフ数が多いので、店舗側は女性に対しての接し方を理解されている
☆大手のほうがなんとなく安心できる

私自身も大規模のグループ店に在籍した経験がありますが、その時に驚いたのは
直接グループの統括に繋がる『働く女の子専用ホットライン』という電話番号とメールアドレスが記載された貼り紙がされていたことです。
「悩んだらひとりで抱えないでね!」というあたたかいメッセージとイラストが付いていました。
大きなグループ店ってやっぱりすごいんだなぁ…と、しみじみ感じたことを今でも憶えています。

◆ グループ店の良さ、もうちょっと深く教えてください!

スタッフ教育もされていたりスタッフさんの欠員もカバーしあえて働く女性側のお仕事に支障も少ないです。経験上、掛け持ちもしやすく、待機場も待遇が充実されていることが多かったからです(44歳)
2店舗など同時に受付出来るから(24歳)
何も分からず激安店に応募して働き始めたけど、同じグループのお給料のいい店舗でも働かせてくれました。今は両店舗(違う源氏名)で在籍してることになってます。おかげでお客さんに選んでもらう確率が高くなりました(30歳)
両方で働いた事がありますがグループ店の方がマニュアルなどが徹底していて働きやすかったです(34歳)

具体的に回答をお寄せくださった女性の多くは、グループ店ならではともいえる「同時待機」ができるメリットを挙げている方が多くいることがお分かり頂けると思います。
これはグループ店でしかできないこととも言えます。
同時待機をするとお茶を引く確率がかなり減ることも、完全歩合制の私たち風俗嬢にとってはかなり
大きな利点です。
しかし、風俗初心者の女性にとって同時待機は、プレイ内容や源氏名などをしっかり使い分けることが求められるため大きな負担になる恐れもあります。
よって、自分のキャパシティに合った働き方ができるようにしてもらいたいと、私は心から願っています!!

◆ 単店もあなどるなかれ…単店ならではのいいところもたくさんあります♡

大きすぎるとなかなか自分を覚えてもらえないから(29歳)
社員の教育が行き届いてなかったので、次に働くなら単店が良いです(36歳)
単店に移ったら店長もスタッフもいい人でナンバー取れたので(27歳)
単店はとっても丁寧に扱ってくれました。以前、働いていたグループ店だけですが、お茶してたら系列店への移転を進められて、良い気はしなかったからです(35歳)
競争がないから(31歳)
今は昼職とかにバレたくないのでひっそりと単店がいいです(39歳)
グループ店に面接行ったら、全く違うところのお店を勧められたことがあるので(36歳)
親切だし自由もきくから(37歳)
グループ店はバックが安いイメージがあるので(34歳)
単店、もしくは3店程度以内の小グループ店。すべて円満退店といかないと思うので、あまり大手だと例えばある1人のスタッフと合わないせいで他にも行きづらくなる(32歳)

単店がイイ!という回答は、どれもとても説得力のある回答ばかりでした。

私自身、最後の回答と同じ経験があります。
風俗のお仕事で2店舗目に入った店舗が、かなり大手のグループ店だったのですが、辞める時は回答に書かれていることと同じく、まさに円満ではない退店でした。
店舗を変えようと面接に行ってもすべて落とされ(笑)なぜなんだろう…と考えてみると、
私が通いやすいエリアのほとんどが円満退店ではなく、去った店舗のグループ店が強いエリアだったのです。私はいわゆるブラック人員として登録されていたのでしょう(笑)
この経験を踏まえて、辞める時には円満な退店を心がけ、都内を走る山手線にある風俗店をほぼ一周し、やっと巡り合えた今の在籍を置いている店舗は小さな規模のグループ店です。

グループ店の店舗数の規模はそれぞれですが、店舗数が多いグループだと全国に40店舗運営している
ところもあります。
大きなグループ店に在籍している女性はメリットも多いと思いますが、いろいろなことに気を使わなくてはいけない、ということも心のどこかに留めておいてもらえたら…と思います…。

え…?なんですか…?「そんなこと言われなくても知ってるよ(笑)」ですか…?
そうですよね…。私は若い頃、血気盛んでしたので…。

いま在籍を長く置いている小さなグループ店では、お互いの店舗どうし
助け合いのような精神が芽生えてくるところも、お気に入りポイントのひとつです(笑)

今回のまとめ

今回の「単店かグループ店、働きやすいのはどっち?」いかがでしたか?
今回のまとめにふさわしい回答をご紹介します。

居心地が良ければどちらでも気にしないというのが正直な気持ちですが、どちらかと言えばグループ店だと思います。ヘルス・エステ・SM等、あらゆる種類のお店を営業しているパターンが多いので、同時在籍すれば稼ぎやすいです。
居心地が良く、のびのびお仕事ができれば長く在籍できますし、本当にどちらでも良いんですよね!
まとめに選ばせていただいたこの回答は、まさに仰るとおりで、
生理休暇の際に支払いが来ちゃう…ピンチだ~!という時などに、エステの方に出られる等、
こういった場合にやはりグループ店は女の子の味方…。強いのです…。

あなたの味方になってくれる店舗に出会えますように!いちごなびは応援しています♪

今週もご一緒に、お仕事はりきって頑張りましょうね♪

1万円が当たる!
関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン