待機所にあったら嬉しいグッズはこれです! - 風俗コラム

全国版

掲載店舗4,255

女性会員93,514

スカウト登録1万円キャンペーン

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数4255件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

待機所にあったら嬉しいグッズはこれです!

風俗嬢が過ごす待機室に最低限必要なものと、できれば店舗に用意して欲しいもの

現役風俗嬢、企画単体AV女優の佐々木みいなです。
今回はいちごなびアンケート「待機所にあったら「これは嬉しい!」って思う物は何ですか?」
という質問に頂いた回答に基づいて、お届けしてまいります!
ところどころに私の在籍店舗と照らし合わせていますので、ぜひ最後までご覧下さいね!

◆ あったら嬉しいWi-Fi完備の待機室

Wi-Fi(27歳)
Wi-Fi(24歳)
Wi-Fiと携帯の充電器
Wi-Fi(28歳)
ワイファイ(35歳)
携帯電話の充電器(40歳)
スマホ充電ケーブル(35歳)

Wi-Fiを置いていない店舗は、まだ数多くあるようです。
私が在籍している店舗もつい最近、念願叶って待機室専用のWi-Fiを設置してくれました…(笑)
携帯の充電ケーブルもあると、出勤している女の子にとってとても安心です。
店舗型でない限り、女の子は携帯電話を使って店舗とお仕事の連絡を取ります。
長時間待機している日、携帯の充電が切れ充電器を家から持ってくるのを忘れた時など、『うっかり』は誰にでも起こり得ることです。
店舗運営の皆々様、ぜひご検討お願いします!

◆ 待機をしている時でも喉が乾くし、おなかも減ります…

ドリンクバーとかブランケット!!!(27歳)
ウォーターサーバー、鍵付きロッカー(35歳)
ウォーターサーバー!水とお湯両方使えるものがあればすごく便利だと思います!
フリードリンク、フリーフード(22歳)
無料のお菓子やジュース(27歳)
ミネラルウォーターサーバー(51歳)
飲み物(32歳)
ドリンクバー(43歳)
お菓子(26歳)
お菓子、飲み物(34歳)
カロリーオフ製品(35歳)
電気ポットです!(30歳)

20年、今も風俗のお仕事を続けており、東京都内の山手線にある風俗店を全制覇している私ですが、
「冷蔵庫の中のもの、自由に飲んでいいよ」
と言ってもらった店舗は、過去に1店舗しかありません。

待機中に「飲まず食わず」などできるわけがありませんよね。
いつお客さんに呼ばれるか分からない待機中に、ゆったり外食などできません。
そうなると、風俗嬢の飲食でどうしても頼りがちになるのが『コンビニ』になります。待機のためにコンビニにかけている飲食費も、ひと月の総額はバカになりません。
お弁当と水筒を持って行こうかと真剣に悩み、一度やってみましたが、
メイク直し道具にお弁当に水筒とちょっとした旅行のような荷物になり、
バッグが重たすぎて続きませんでした(笑)

このちょっとした気遣いをしてくれる店舗は、いつもじっと耐えながらお客さんに呼ばれる時を
待っている女性に愛される店舗になること間違いなしかもしれません…!

◆ 美容グッズその他

お化粧直しができるアイテム(23歳)
ヘアアイロンがあると嬉しいです。自分で用意すると荷物になるし雨の日やシャワーを毎回使うとなると髪型が崩れたりするので(26歳)
ストレートアイロン(27歳)
ヘアーアイロン(41歳)
鏡。手鏡だと持っていなければならないので、片手が塞がってメイクがしづらいです(26歳)
写メ日記用のセクシーな服(21歳)
モチベーションが上がる鏡(女優ミラーみたいな)(41歳)
コテ、鏡、自由に使えるメイク道具(22歳)
ヘアスタイル道具!(24歳)

コテやヘアアイロンなど、女性『らしさ』を作り直せるアイテムがあったら嬉しいという声も、
今回は多数寄せられました。「あればいいな」とは思うグッズですが、消耗品の類ではなく
美容家電グッズを「ご自由にどうぞ」と待機室に置いたままにしておくと、他の女性が持ち帰ってしまったりすることも多くあるようです…。
店舗がせっかく女の子のためにと思って買い揃えたものを、「アレ!?なくなってる!?」というのが多発すると、待機室に置いておくのは難しいと店舗が判断するのも納得できるような気がします…。

絶対に崩れないまとめ髪ヘアスタイル方法や、持って歩ける軽量ヘアアイロンなど、今は
たくさん出ていますので、ぜひ女の子は探してみてください!

◆ できることなら私も欲しい…!待機室グッズの数々

ここからは、私が在籍している店舗にも是非取り入れてもらいたい、見ているみなさんには
「地味~(笑)」と言われることを承知で、待機室にあったらいいなグッズを紹介します!

テレビ(25歳)
電子レンジと加湿器(38歳)
電子レンジ、爪切りがあると最高です!(25歳)
机(37歳)

地デジに変わってから、私の在籍している店舗のテレビは映らなくなりました(笑)
今では懐かしい、奥行きのあるアナログ放送のテレビです。
捨てるのにもお金が掛かるようで置きっぱなしになっていますが、私はこの大きなテレビの奥行きを活用し、机として使っています。机は、お客さんノートを作成したり、メイクをする時などなくてはならないグッズではないでしょうか。
言うまでもなく『机』もありません(笑)生活の知恵と工夫がまさかここで活かせるとは驚きでしたが、本来の『机』という便利なアイテムをできることなら使ってみたいです…(笑)

電子レンジもあると便利ですよね!
先にお話ししたお弁当持参待機室生活を続けていた時に、お弁当箱のフタを閉めてそのままレンジにかけてしまったことがあり、どうにもこうにもフタが開かないのです(笑)
このフタを開ける方法を調べてみると、もう一回レンジにかけるか湯せんでフタが開くようでしたが、
私の店舗には電子レンジも電子ポットもありませんでした(笑)
この時は接客が続いた後でおなかも空いていたため、力づくで弁当箱と格闘しましたが、カロリーを消費している自分がバカバカしくなり、もうそのお弁当箱を開けることはせず『燃えないゴミ』に
さよなら…今までありがとう…と、ポイ…と捨てた悲しい思い出があります。

加湿器(34歳)
加湿器、空気清浄機(39歳)

これから本格的に寒くなってくる季節です。肌がカラッカラに乾いてきますので、加湿器があると
女性は本当に助かります!空気洗浄機能付きであれば、待機中に否が応でも付いてしまうタバコの匂いなどに悩まされることがなくなります。
接客する時に煙草の匂いを消す手間も減るため、快適な待機になりますね☆

リセッシュ(26歳)
ミンティア(26歳)
マウスウォッシュ(37歳)
コロコロ(28歳)
綿棒、ティッシュ(40歳)

消費アイテムです。私が風俗のお仕事を始めたむかしむかしでは、風俗で働く女性が自分で用意するものでしたが、今は店舗側が用意しくれてるところもある微妙な分類のものです。
置いたほうがいいのかな…?と迷われている店舗も多いのではないでしょうか。
これらは安価で買える消耗品で、在籍女性から信頼を得られる類のものです。
迷われている店舗は、導入を検討してみてはいかがでしょうか?

コロコロという回答を私は床のお掃除グッズと捉えていますが(まちがえていたらごめんなさい)
多くの店舗の待機室では個室待機でも集団待機でも床がカーペットになっています。
女の子のおしりが冷えないように配慮してくれているのでしょうね♪

しかーし!このカーペットには無数の食べカスや、他の在籍女性の髪の毛などが散らばっています。
掃除マニアな私は、この不快さがどうしても気になったため、店舗にお願いするよりも
自分でやったほうが確実だと、先週コロコロを自分で持参し(笑)待機中、空いている部屋をすべてコロコロコロコロ…していました。

今回のまとめ

今回の「待機所にあったら嬉しいグッズはこれです!」いかがでしたか?
今回のまとめにふさわしい回答をご紹介します。

テレビとコンセント、喫煙所、座りやすい座椅子!軽食と飲み物があったら完璧です~!(29歳)

この回答は、みなさんが待機室にあったらいいなと願っている内容をまとめてくれています。
お客さんを待っている時間を長く過ごしている女の子が不安にならないよう、なるべく快適に過ごせるような店舗からのさりげない配慮を、働く女の子は感じ取れる能力を持っています。

みなさま今週もいっしょに、お仕事はりきって頑張りましょうね♪

1万円が当たる!
関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン