風俗嬢のメイクってどんな感じ - 風俗コラム

全国版

掲載店舗4,002

女性会員93,110

スカウト登録1万円キャンペーン

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数4002件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

風俗嬢のメイクってどんな感じ

全国の風俗嬢が知りたい、みんなの出勤の日のメイクは普段より濃いめ?それとも薄め…?

現役風俗嬢、企画単体AV女優の佐々木みいなです。
今回はいちごなびアンケート「風俗で働くとき、メイクに気合をいれたりしますか?」
という質問に頂いた回答に基づいて、お届けしてまいります!

◆ 【衝撃】「普段よりナチュラルメイクを心がけている」という回答が圧倒的に多い!

いつもよりナチュラルにしています。メイクに気合いを入れるより自然なメイクの方が受けが良かったです(22歳)
必ずメイクはするけど、そこまで濃くはしない。ナチュラル好きな方が多いので(38歳)
なるべく自然な感じでケバケバしないようにしている(26歳)
気合いはいれるけど入れすぎないようにしてます(21歳)
薄め、マツエクだけです(39歳)
落ちることが多いので基本いつもよりは薄めにする(21歳)
ケバくならないようにいつもより抑えめでメイクします(24歳)
むしろ薄化粧です。お化粧が濃いとキツめな顔立ちになってしまうのでそれを避けるためと、客層的にナチュラルな方が好まれるので(30歳)
ナチュラルにします。色味を抑えればナチュラルに見えますし、ラッキーなことに童顔なので大丈夫みたいです。逆に普段のメイクがわからなくなっています…(32歳)

驚愕の事実です…!
普段のメイクより『薄いお化粧』をするように心がけている女の子が、今回のアンケートでほぼ大半を占めていました…!
そしてなによりも、私が驚いたのは、このカテゴリの中で多く使われている

『ナチュラルメイク』というメイク方法です。

ナチュラルな(自然な)メイク(化粧)とひとことで言いますが、
ありのまま『ぽさ』を出すメイク技法は女の子にとって、実はものすごく難しいメイク方法で
『手抜き』をしているメイクと『ナチュラルメイク』は、まったくの別物だと
私は思っているからです…。

出勤時、メイクをしていながらも、化粧してません感を出す…。
風俗嬢はもしかしたら、メイクにすごい技術を持っている女性ばかりなのかもしれません…。

◆気合いをいれるために、しっかりメイクします派!(私も)

気合い入れてます。暗くても映えるようにチークなど濃くしています(29歳)
普段より 目力がつくように 気合いいれてます!(35歳)
パネルの撮影の時は気合い入れます(24歳)
つけまつげを付けて普段と差をつけている(26歳)
可愛いって言ってもらえる為にメイクには気合い入ります。仕事のモチベーションになります!(28歳)
いつもより時間をかけて丁寧にメイクしてます!(19歳)
涙袋に力を入れています!!!!!(28歳)
出勤の時のメイクは2時間かけてしてます。お店に着いてからも、メイク直ししたりしてますね(40歳)

そうですよね!やっぱりメイクは濃いめですよね!と、私が深くうなずく回答になります。

メイクは年齢を問わず、女性が自分自身でかけられる『魔法』だと思っています。

私は単純にメイクをするのもされるのも好きということもあって、
風俗のお仕事の時に自分の顔に自分でメイクをするという行程が、すごくワクワクしてくるのです♪

特に下のふたつの回答には、今回のアンケートで私をとても勇気づけて頂いたものです…!
『涙袋に力を入れています!!!!!!』なんて、スゴイ気合いを感じます。
びっくりマーク(エクスクラメーションマーク)が5つも入っています。

『2時間かけてメイクしている』という女性、あなたは決して一人じゃありません…!
私も同じぐらい時間かけてます…!(笑)

お客さんにメイクアップアーティストの男性がいらしたことがあるのですが、
このお客さんは私のすっぴんが、どのような成り立ちで
できているのかを判断できる能力を持っていたようで、「きみ、メイクうまいねぇ!」と
お褒めの言葉を頂戴したこともあります。(褒められてるのかどうか分かりませんが…)

◆美人は化粧直しを頻繁にしています!

以前働いていたお店では化粧崩れしないように気を付けていました(35歳)
水に濡れても落ちないようにアイメイク、ファンデーションを少し濃いめに(31歳)
気合を入れると言うより、気づけばアイラインが落ちて目の下が真っ黒になってしまうので落ちないように目尻だけに引くようにしてます(32歳)

ウォータープルーフの化粧品を使って「きっと今日はだいじょうぶ!」と意気揚々と出勤し、
1人お客さんについて、続いて2人、3人と続いた日にやっと休憩…。
だけど今日の私はウォータープルーフのお化粧品使ってきたから大丈夫だもんね!と鏡を見ると、
鏡にに写っていたのは、家を出た直後のピカピカの私は、見る影もな区なっている…なぜ…?という経験、あなたも思い当たることはありませんか?(笑)

風俗嬢にとって、ウォータープルーフはとても優れたメイクツールだと思います。
しかし、まだ疲れて出てくる脂分や皮脂まで防ぐオイルプルーフの化粧品はありません。

私の皮脂崩れによるメイクがドロッドロに溶けていく悩みを解決してくれたのはファンデーション前の『化粧下地』、そしてメイクが完成した後にプシューッとかける
『メイクキープスプレー』でした。
お仕事の精算時に「顔ドロドロだね」とスタッフに言われていた私はもういません。
メイク直しにはお直し用パクトひとつを持っていけば充分なのです。

今はメイクを楽しむ風俗嬢が待ち望んでいた、アイブロウコートはもちろん、アイライナーコートもあります!

女性の特権、メイクを存分に楽しみながら、お仕事していきましょう!!!

今回のまとめ

今回の「風俗嬢のメイクってどんな感じ?」いかがでしたか?
今回のまとめにふさわしい回答をご紹介します。

お店にいる女の子のカラーが色々あるので、私はナチュラルメイクを心がけています!(26歳)
やはり今回は、大多数を占めていたナチュラルメイク派のこの女性の回答で締めくくりたいと
思います…。こちらの女性は、お店の女の子のカラーがあるからと気を遣って、
あえてのナチュラルメイクを心がけているのだとしたら、なんだかもったいないです!!

男性目線とあなたの目線に照らし合わせながら、あなたが輝けるメイク方法を研究して、
そのメイク方法をすぐに実践できることも風俗のお仕事の醍醐味です!!

進化することを恐れずに、毎日イキイキできるようなメイクをしていきたいと思います♡

みなさま今週もいっしょに、お仕事はりきって頑張りましょうね♪

1万円が当たる!
関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン