風俗バイトの「バック」とは?お給料の相場と重視すべきポイント - 風俗コラム

全国版

掲載店舗3,660

女性会員92,663

スカウト登録1万円キャンペーン

この記事は、風俗求人サイト「いちごナビ」が配信しています。
掲載店舗数3660件を誇るいちごナビは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

風俗バイトの「バック」とは?お給料の相場と重視すべきポイント

風俗バイトが稼げるのか、風俗業種別の相場と併せて見極めるべきポイントを紹介。

2019.3.04更新

風俗バイトをする上で、お給料の相場は重要です。風俗バイトと一言にいっても、業種によりそれぞれバックの平均は異なります。風俗バイトで損をしないためにも、お給料の仕組みとバックについて知っておくことが必要です。

当記事では、風俗バイトが稼げるのか、風俗業種別の相場と併せて見極めるべきポイントを紹介します。これから風俗バイトを始めようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。


目次

1. 風俗バイトのお給料に大きく関係する「バック」とは?
1-1. バック率はどの業種も50~60%が基本

2. 【風俗業種別】平均バック額の違いで分かる給料相場
2-1. オナクラ
2-2. メンズエステ
2-3. ファッションヘルス
2-4. デリヘル・ホテヘル
2-5. ソープランド

3. バック率が全てではない?バック率以外に重視しておくべきポイント

まとめ



1. 風俗バイトのお給料に大きく関係する「バック」とは?


「バック」とは、風俗嬢の取り分のことを指します。
風俗バイトは、お給料が昼のお仕事よりも圧倒的に多いため、風俗バイトならではのお給料システムを知っておくことで、より効率的に稼ぐことができます。

バックの種類バックの内容
基本バックサービスの時間対する基本の金額。お客さんから支払われた金額を、お店側と半分に割った風俗嬢の取り分となります。例:60分20,000円(お客さん)-10,000円(お店)=10,000円(風俗嬢)
指名バック店舗の写真またはホームページの写真から指名された際の金額。指名料金の半額または全額が風俗嬢の取り分となり、相場は1,000円~4,000円となります。
オプションバックお客さんが風俗嬢に対して利用した仮装などのオプション料金。半額または全額が風俗嬢の取り分となり、1,000円~20,000円と、金額はさまざまです。



1-1. バック率はどの業種も50~60%が基本


「バック率」とは、お客さんから支払われた金額からお店の経費などを引いた上で、風俗嬢のお給料となる料金の割合を指します。

バック率は、50%以上であることが基本となっています。
ここでは、バック率別にどのようなお店が存在するのかを紹介します。

〇50%のお店の傾向

多くのお店で採用されている一般的なバック率です。
未経験者歓迎のお店や容姿に不安のある女性にも、風俗バイトのスタートとして適しています。

〇60%のお店の傾向

相場よりもバック率は高めですが、珍しくはありません。
新人でも60%もらえる一方、風俗嬢としての実績があったり容姿が優れていたりする場合、バック率を60%に上げるお店もあります。

〇70%以上のお店の傾向

モデルやAV女優など容姿が優れており知名度のある女性であれば、バック率を70%以上に設定するお店もあります。

ただ、お店によってバック率が50%以下の場合もあります。
基本的に50%以下は低いと判定されますが、オプションや指名のバック額が全額であることなど他の部分で多く稼ぎを得られる可能性も高いため、待遇やお店のコンセプトが自分に適しているお店であれば、オーナーや店舗スタッフに相談してみるのも良いでしょう。


2. 【風俗業種別】平均バック額の違いで分かる給料相場



バック額の違いは、お給料に大きく響く大事な要素です。

風俗バイトのバック率は業種によって異なるため、風俗バイトを始める前に平均バック額の違いや風俗バイトのお給料の相場を学んでおくことをおすすめします。

ここからは、業種別に90分接客した場合の各バック額(お給料)について紹介します。


2-1. オナクラ



オナクラは、他の業種と比べて平均のコース時間が短く、バック率も低い傾向にあるため、オプションバックで稼ぐ業種だと言えます。
90分の接客で8,000円~12,000円がお給料の相場となっており、相場的には中間程度のバック額となるため、固定客を掴みオプションを積極的に勧めてオプションバックで稼ぎを上げると良いでしょう。

また、継続して利用するお客さんが多いということを踏まえ指名バックを狙うため、スキルと容姿を磨くことがおすすめです。


2-2. メンズエステ


メンズエステのバックは他の風俗バイトより比較的低い傾向にありますが、基本的に服を脱いだりお客さんに触られたりすることがないため、風俗バイトが初心者の方には人気の業種です。
また、生理休暇を利用して働くことができるため、効率良く稼ぐことができます。

90分の接客で、6,000円~10,000円がお給料の相場となっています。

また、一般的なマッサージとは異なり多少の性的接触があるため、他の風俗業よりも容姿や施術スキルに左右されやすいことが特徴です。
一生懸命努力すればバック率のアップも見込めるお仕事と言えるでしょう。


2-3. ファッションヘルス


箱ヘルという呼ばれ方もするファッションヘルスは、バック率が50~60%と基本的に高く、お客さんの回転率が良いため安定して収入が得られる業種です。

90分の接客で、お給料の相場は10,000円~30,000円といわれており、風俗バイトの中では高めのバック額となっています。

お店のランクバック額(90分)
ショートコースを売りにする激安店10,000円以上
コンセプトを売りにする一般店15,000円~20,000円
ロングコースを売りにする高級店30,000円以上


上記のように、ファッションヘルスには3種類の店舗が存在し、バック額はお店のランクに比例する傾向があるため、働く女の子がどのような働き方をしたいかでお店を選ぶことができます。
また、容姿に関係なくお仕事ができる激安店や人妻店など種類が多いことも特徴的です。

ファッションヘルスは、希望する勤務日数や勤務時間で働くことができるため、自分に合ったコンセプトのお店を選ぶと良いでしょう。


2-4. デリヘル・ホテヘル



デリヘル・ホテヘルは、ソフトサービスを主とする業種よりお給料は高くなるため、風俗バイトでしっかり稼ぎたいと考えている女性におすすめです。

お店のランクデリヘルのバック額(90分)ホテヘルのバック額(90分)
激安店10,000円程度9,000円~
一般店12,000円~15,000円10,000円~15,000円
高級店20,000円以上15,000円以上


上記は、バック額の平均です。
お店によっては、さらに高額・安価なメニューがあります。

特に、デリヘルは全国でも数が多い風俗業種です。
働く女の子のテクニックレベルや容姿などを重視するお店から、激安を売りにするお店まで多数あるため、バック額に大きな差があることが特徴です。

一方ホテヘルは、デリヘルよりバック額は少ないものの回転率が良く、1日の手取りで考えると多くのお給料が期待できるでしょう。


2-5. ソープランド


多くのサービスを実施しているソープランドは、バック額の相場でも他業種よりも高めとなっています。

お店のランクバック額(90分)
激安店12,000円~15,000円
一般店18,000円~27,000円


激安ソープ店の場合は90分のサービスで12,000円~15,000円となっていますが、お客さんが短めの45分や60分といった利用時間を選ぶケースも多いです。
一般的なソープ店の場合は90分のサービスで18,000円~27,000円がバック額の相場となっており、働く女性のスキルや容姿によって価格に幅があるのが特徴です。

高級ソープ店の場合、稼げる金額は一般店のさらに上となりますが、接客時間は120分以上が基本となる傾向にあります。

多くのお店は、キャストを確保するために働く時間を早番と遅番の2種類にしていることもあり、働く時間の自由度は他の風俗バイトに比べて低めとなっていますが、バック額としてはおすすめの業種です。


3. バック率が全てではない?バック率以外に重視しておくべきポイント


実際に風俗バイトを始めようと考えたとき、バック率やバック額だけでお仕事を決めてしまうことはおすすめしません。

天引きはお店によってさまざまですが、一般的に総支給額の1割を雑費として引かれます。
手書きやメモ書きのような状態でお給料を知らされる場合は、店長やオーナーに相談しましょう。

バック率が良くても天引きも多ければ、手取りのお金は減ってしまいます。
自分自身納得できる額を稼げるよう、雑費無しであるかどうか、確かめておくことも大事です。

風俗バイトで、効率良くまとまった額を稼ぐために、以下の3つのポイントを押さえておくと良いでしょう。

・バック率は60%以上欲しい
・お客さんの回転数が良く、限られた時間で効率的に稼ぎたい
・天引きが少なく手取り額が多い

風俗バイトを行う上で、お店選び、業種選びは大切です。
そのため、バック率やバック額だけに捕らわれず、自分が活躍できるコンセプトのお店であるかどうかを確認し、一緒に働いているキャストの満足度も考慮してお店を選びましょう。

自分に適した風俗バイトをきちんと選ぶことにより、スキルアップと共に意欲的に稼ぐことができます。


まとめ


風俗バイトは、バック率が良いだけでは稼げません。業種によっては、サービス内容や勤務時間の自由度は大きく変わります。

望むだけの稼ぎを得られるかどうかバック率やバック額に注目をしつつ、可能な限りリスクを減らしストレス無く自分の長所を活かして風俗バイトで賢く働きましょう。









▼全国の風俗求人をチェック

関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン