風俗嬢は見た目が9割って本当?容姿以上に大切なポイントとは? - 風俗コラム

全国版

掲載店舗3,971

女性会員93,087

スカウト登録1万円キャンペーン

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数3971件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

風俗嬢は見た目が9割って本当?容姿以上に大切なポイントとは?

お客さんに好まれる見た目の作り方や、トーク力や愛嬌など、外見以外に気を配るべきことを詳しくご紹介。

girl_smile

風俗のバイトを始めてみたいけど、見た目に自信がなくためらっている方も多くいるのではないでしょうか。

見た目が可愛い・綺麗な女の子や、スタイルの良い女の子の方が人気が出やすいことは事実です。しかし、指名率と見た目の良さはイコールではありません。
見た目にコンプレックスがあっても、お客さんから指名をたくさんもらっている女の子は実際に多くいます。

そこで今回は、お客さんに好まれる見た目の作り方や、トーク力や愛嬌など、外見以外に気を配るべきことを詳しくご紹介します。見た目が不安で風俗バイトをためらっている方は、ぜひ参考にしてください。

1. 見た目が良くない風俗嬢は売れない?

風俗嬢は見た目が9割だと思っている人も多く、あながち間違ってはいません。これは、「メラビアンの法則」という研究結果が証明しています。

【メラビアンの法則】

言語情報(7%) 話の内容や言葉そのものがもつ意味
聴覚情報(38%) 声のトーンや大きさ、口調、話す速さ
視覚情報(55%) 見た目や表情、しぐさ、視線

上記の表からわかるように、人と人との会話では「話の内容」はたったの7%、残りの93%は見た目や声のトーンから相手の印象を判断していることがわかります。

しかし、外見にコンプレックスがあっても稼いでいる女の子はたくさんいるため、風俗の接客においてメラピアンの法則が100%当てはまるわけではありません。

風俗に来るお客さんは、容姿端麗の女の子に会うことが目的ではないことを理解しておきましょう。
お客さんに好まれる見た目をつくった上で「聴覚情報」にあたる話し方を工夫し、さらに優しい気づかいができれば指名をたくさんもらうことに繋がります。

1-1. 「人気の風俗嬢=容姿端麗」ではない

お店の指名ランキングに入っている女の子たちは、必ずしも容姿端麗というわけではありません。

お客さんは、女の子の外見はもちろん、内面もしっかり見ています。
可愛くてスタイルの良い嬢だとしても、全くプレイに積極的でなかったり、まともに話してくれない、となれば指名が増えないでしょう。

可愛くてスタイルが良いとは言えないような女の子でも、お客さんに好まれやすい見た目や内面を心がけることで、外見にコンプレックスがあっても十分稼ぐことは可能です。

2. お客さんに好まれる見た目の作り方2パターン

風俗に訪れるお客さんは、ほとんどが初対面であるため、第一印象となる容姿はとても重要です。しかし、見た目に自信がなくても、男性と女性では可愛いの基準や好みは異なります。

お客さんが好む見た目の雰囲気を変えることで、お客さんに良い印象を与えることができます。どのようなファッションやメイクがお客さんやお店のコンセプトに合っているか、以下の2つを参考にしてください。

2-1. 万人受けするファッション・メイク

自分が「かわいい」「おしゃれ」だと思っていても、お客さんにとってはそうでない可能性もあります。
風俗でお仕事をするときに自分の服装やメイクを改めたほうがいいケースも存在するため、お客さんの好みや世代によってファッションに対する考え方をチェックすると良いでしょう。

風俗でお客さんにウケるメイクの特徴は「華やかかつナチュラル」です。
具体的には、ナチュラルなメイクに見せるため、実際にはしっかり作りこんで欠点をカバーしたメイクのことをいいます。

具体的には、ナチュラルなメイクに見せるため、実際にはしっかり作りこんで欠点をカバーしたメイクのことをいいます。

肌本来の質感を生かしつつクマやニキビなどをしっかり隠したベースメイクに、ナチュラルなカラーのアイシャドウをのせるのがポイントです。
髪色に関しては、派手な金髪や清潔感のないダメージヘアもおすすめできません。一般的には黒か暗めの茶色がウケがいいでしょう。

2-2. コンセプトにマッチしたファッション・メイク

奇抜すぎるファッションやメイクでも良いわけではありませんが、必ずしもナチュラルメイクだからといって評価されるというわけではありません。
お店のコンセプトに合わせてファッションやメイクの雰囲気を変えることで、評価される場合もあります。

素人系のヘルスなどはナチュラルなファッションやメイクが幅広い層に好まれますが、お姉さんやギャル系のお店であれば、やや強めのメイクの方がウケはいいです。
万人受けのファッションやメイクを理解したうえで、自分が働くお店のカラーと照らし合わせましょう。

3. 見た目が全てではない!人気風俗嬢が最も気を付けている部分

もちろん、見た目が良ければお客さんからの反応も良いでしょう。しかし、それだけでは指名に繋がらないことも事実です。
何度も会いたくなるような女の子になるためには、外見以上に内面を磨くことが大切です。

ここからは、見た目以外にも大切な3つのポイントを紹介します。

3-1. トーク力・愛嬌

お客さんに「一緒にいると楽しい」「癒される」と思ってもらうことがとても重要です。
2人きりでプレイ時間を過ごすため、一緒にいる時間が退屈だと思われてしまうとその後の指名には繋がりません。

まずは、お客さんの立場になって考えてみましょう。
初対面の女の子とこれからエッチなことをするにあたり、緊張してしまうのは当然です。何を話したらいいのかわからないのはお客さんも同じであるため、女の子から積極的に緊張をほぐしてあげることが必要となります。

挨拶をしっかりする、大げさなくらい相づちを打つなどの基本的なことができれば、お互いの気持ちが楽になるでしょう。
また、人見知りでトーク力に自信がなくても、女の子が笑顔を見せてあげればお客さんの緊張は和らぎます。

お客さんの外見を褒めたり、共通点を探して深く掘り下げるテクニックもおすすめです。
褒められて嫌な気分になる男性はいない上、共通点が見つかると親近感も抱いてもらいやすくなります。

お客さんと話をするときは、常に聞き上手な自分を意識するとうまくいくでしょう。 あくまでも話の主体はお客さんで、自分は聞き役に徹することがポイントです。

3-2. 清潔さ

お客さんは、女の子の清潔感もしっかりチェックしています。
そのため、汗をかいてメイクが崩れていたり、髪の手入れがされていなかったり、たばこの匂いがするような女の子はお客さんには好まれません。

プレイ中は密着する時間が長いため、いつも以上にエチケットに気を配る必要があります。 お客さんとの距離が近く細かい部分も見られやすくなるため、スキンケアやヘアケアを念入りに行うことが大切です。 出勤前にしっかりシャワーを浴びるのはもちろん、汗をかいても臭わないように制汗剤などを使うことをおすすめします。

日頃から自分を磨き、常に最高の状態でお客さんに会えるようにしましょう。

3-3. エロさ

お客さんは、エッチなプレイを求めて風俗店にやってきます。そのため、プレイに対して積極的でない嬢は好まれません。お客さんの心を掴むためには、ある程度エロさは必要です。

ナチュラルに色気を演出する方法は、ギャップを感じさせることです。男性は、恥ずかしそうにしているにもかかわらず身体はしっかり反応しているというパターンを好むため、真面目そうで清楚な子がプレイのときに乱れると、お客さんはそのギャップにやられます。

「純粋にプレイが好きで働いているのかな」と思わせられることができれば、お客さんは喜びます。
お仕事感を出さず、エロい女の子に徹することができる風俗嬢は人気者になれるでしょう。

4. 容姿に自信の無い女性におすすめの風俗求人ジャンル

基本的に風俗の求人はどんな容姿でも問題ありませんが、高級店やソフトサービスのお店では容姿に一定の基準を設けていることもあります。

しかし、風俗店にはさまざまなお店があるため、コンプレックスを売りにできるお店を探すことも1つの手です。

コンプレックス おすすめの風俗店
太っている、体型に自信がない ぽっちゃり専門店
おっぱいが小さい 見た目や表情、しぐさ、視線
背が低くて幼くみられる ロリ専門店
年齢より老けてみられる、妊娠線がある 人妻熟女専門店

お客さんが女の子に求めるものは多種多様です。
自分のコンプレックスを武器にして稼ぐことができれば自信に繋がり、満足のいく稼ぎが手に入るでしょう。

まとめ

風俗嬢は見た目が大切ですが、それ以上に清潔感やお客さんに対する小さな気配りは重要です。誰が見ても可愛いと言われるような風俗嬢でも、これらができない限り指名は増えません。

また、自分の見た目にコンプレックスを持っているのであれば、コンプレックスを武器にして働けるお店を選ぶことが重要です。まずは自分が輝けるお店で経験を重ねながら、内面も愛される人気嬢を目指してください。

1万円が当たる!
関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン