しつこい人への対処法 - 風俗コラム

全国版

掲載店舗5,026

女性会員96,537

いちごなびからの応募でもらえる、入店応援金15,000円

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数5026件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

しつこい人への対処法

最近はSNSやメールなどでお客様から直接予約をとる姫予約も増えてきています。

ふじこ
池袋のM性感ALLUREにてプレイヤー兼店長として活躍。
風俗店で働く女の子に向けた講師も行っており、幅広く活動中。

girl_smile

最近はSNSやメールなどでお客様から直接予約をとる“姫予約“も増えてきています。
ですが媒体のメッセージ機能やSNSで予約と関係ないことを延々と送る人もいます。

仕事につながるかもしれないから・・・と我慢してやり取りしている女の子も多いはず。正直疲れますよね。

どんな相手でさえ、こちらの時間を考えずに一方的にバンバン送ってくる人や、『今そのことについては送らなくてもよくない?』という場合に、それとなくやんわり断りを入れてもこちらの都合は一切無視する人は、ストレスにしかなりません。

例えば、仕事前の準備をしていて、忙しいのに連絡がガンガンくる ←もう一発で連絡取りません。
人の都合を考えずに、自分のエゴを優先する方は、ストレスの塊でしかないので、いくら仕事といえど切ります。

たいていそういったしつこい人は『自分は悪いと思ってない』ので、こちらが説明したところで理解はしてくれません。やり取りするだけ無駄な時間になります。

画像②

予約の場合はまた別ですが、予約を匂わせやり取りだけが目的の人もいます。
本当に予約する方は簡潔に済ませることがほとんどです。
延々と質問だけを一行ずつ送ってくる相手や、駆け引きを求めてくる場合も“せっかくの一本“と思うかもしれませんが、散々やり取りしておいて予約したと思ったらドタキャンする、なんてことも多くみられます。

私が自分で経験している限りですが『しつこい人』は、精神衛生上もっとも邪魔な存在なので、すっぱりと切ることをお勧めします。切ったからってたかがその人だけの事です。
もっと自分に対して良くしてくれるお客様や友人はいます。
もちろんしつこい人というのは仕事関係だけじゃないし、プライベートでもいます。
なぁなぁになって自分が我慢する時間を過ごすよりも快適にストレスを少なく過ごす時間の方がいいです。

画像③

『しつこい人』はどんな人なのか?

自分が当てはまったりしていたら気を付けたいものです。
1.人を信用していない
2.寂しいと感じている人
3.執着心が強い
4.相手は自分に好意を持っていると思っている
5.何度も同じ質問を繰り返ししてくる
6.名前を呼ぶ回数が多い
7.断っていても何度も自分の意見を押し付けてくる
8.話題を変えているのに自分の話ばかりする
9.スルーしても無意味な内容を送り付けてくる
10.一回の連絡で何回も連投してくる
11.予定が決まったらといっても頻繁に聞いてくる

私も今は忙しいのでと送って「○○だからXX~」と連投が来ると正直うんざりします。仕事の準備が立て込んでいる場合もあるし、相手は暇かもしれませんが、こちらにも都合があるので繰り返しそういう事をされると、『二度と連絡をしない』という考えになります。説明をしているのにも関わらず通じないのであればそんな人は自分の生活に必要ありません。

みんな限られた時間でお仕事をしています。
姫予約やSNSは大切な営業ツールとなってきている中、無駄なものに我慢する意味はありません。

これについてはお仕事だけでなく、友人関係も同じで自分に対して嫌な事をする人と一緒に居て楽しいですか?
そんなに気を使ってまで過ごす時間なんてお仕事だけで充分だと思います。
対面しているお客様や本当に大切な人にこそ、一番よい対応をしたいものです。

画像④

★対処法★

①相手がお客様ならばスタッフさんに相談しておくこと
きちんと相談が出来てない場合、自分の好き嫌いでお客さんを選んでいると判断されてしまうこともあります。
その前に伝えておくことが大切です。

②店外に誘われることがしつこい
キッパリと断り続けることです。そんなにデートがしたいのであれば女の子は時間で働いています。
時間を長く予約してくださいということが一番良いと思います。それでもしつこい人はNGの対応を。これもちゃんとスタッフさんに伝えておくことです。

③接客中もしつこい
ある程度は愛想笑いで流すことも必要ですがルール違反の要求に関しては、お店のルールだからといっても、『俺と君の秘密で』と食い下がってくる人がほとんどですので『嫌です』と言っていいです。即コールしましょう。ルール違反の方はお客様ではありませんからね。

④知人の場合
一緒に働いているうちに、だんだんそういうところが気づいたからと言って、すぐに距離を置くなんて難しいと思います。一番いいのは、連絡は時間をかけて返すこと。即座に返していると、相手してもらえると思っていつまでも終わりが見えなくなることもあります。必要な事だけを時間をかけて返信しましょう。
それでもだめなら思い切って返信しない事です。

⑤会話を否定しないように
いくら接客でも知人でも否定をしてしまうと逆上する場合があります。そんな時は「そうなんだ」などと軽く受け流すことも大切です。

ざっとこんな感じでまとめてみましたが当てはまる人がいたりしませんか?

画像⑤

『しつこい人』は自分の都合良いように物事をとらえます。
相手の事なんか考えてないのでいちいち振り回されたり、無駄な時間を過ごしたり、溜めなくていいストレスを溜めたりしないようにしてくださいね。

縁はとても大切でありがたいことですが、良い縁ばかりではありません。だめならスッパリ切りましょう♪

1万円が当たる!
関連記事
  • ブログは人それぞれ良さがある お仕事の度、休日でも少しずつ。ブログの更新お疲れ様です!毎日何を書こうかな~なんて悩んだりもしますよね。

  • 風俗のお仕事は夢の時間を提供するサービス これは働いている私たちキャストさん、お客様に共通して言える事です。女の子は『源氏名』というその空間だけでの名前があって、その役に徹してサービスをし、お客様はその『源氏名の女の子』に会いに来店します。

  • 閑散期 今回は閑散期について書きたいと思います。 風俗のお仕事だけでなくいろんなお仕事には繁忙期と閑散期という時期があります。

  • 自分で先回り回避☆ このお仕事をしていて、お客様に下着を壊されたり、ストッキングを勝手に破かれたりありますよね。

スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン