自分のキャラ作り - 風俗コラム

全国版

掲載店舗5,053

女性会員96,709

いちごなびからの応募でもらえる、入店応援金15,000円

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数5053件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

自分のキャラ作り

風俗のお仕事を始めてまず直面するのが「自分はどんなキャラで売るのか」

ふじこ
池袋のM性感ALLUREにてプレイヤー兼店長として活躍。
風俗店で働く女の子に向けた講師も行っており、幅広く活動中。

girl_smile

風俗のお仕事を始めてまず直面するのが「自分はどんなキャラで売るのか」
大体はお店のプロフィールを作成してくれるのがスタッフさんなのですが「自分はそのキャラが合わない」「それだとお客様に責められてツライ」など少しお仕事をしていくうえで出てくる悩みです。
このプロフィールって、やはり男性にウケるように、お客様が呼びたくなるように書かれてるものなので、自分の商品説明となります。初めて貴女を認識したお客様はこの“プロフィール“を読んで写真を見てブログを見て【どんな女性なのか】を想像します。

画像②

とても清楚なお嬢さまと書かれているのに、ブログで派手に見えるような内容だったりすると、お客様は『あれ?違うのかな?』と思ってしまいます。実際にお客様に会って『印象が違った』など言わることが多い場合は、一人で悩んでしまいますよね。誰に相談していいかもわからないし・・・なんて一人で解決する前にお店のスタッフさんに相談することが先決です。

ある程度お仕事をしていくうえで、今のお客様の層を変えたいと思っている女の子は、自分がどういうキャラでお仕事をしたいか考えてみましょう。
自分を変えたいということは今の状態からの変化が必要になります。

例:お客様になんでもいうことを聞くタイプと思われしまうキャラから抜け出したい(今の目標)
⇨なんでもハイハイいってしまうキャラからの変化を付ける(テーマ)

ただ漠然とお金が欲しい!なんでもする!といっても気持ちにも体にも限界は来てしまうものです。
我慢の度合いが大きければ限界が来るのは早いことなので、無理しないでできることから少しずつ変化をしていくことが、無理なくキャラを変えたりすることが出来ます。

画像③

私が最初に書かれたプロフィールはM度100%!とにかく責められたい!系のプロフィール内容でした。
びっくりするくらいの本番強要とガシマンの嵐です。おとなしそうな優しいお客様はほぼ壊滅的にいませんでした。在籍していた人妻店では、毎日出血・毎日本番強要。極めつけは【ドMなんだろ?いうことを聞け】
まぁ1か月もしないうちにプロフィール変更してもらいました。

ちょうどここで1か月のお休みになるタイミングで【S売りに変更】しました。
当然スタッフさんからはS売りで成功した人を見たことがないから、今までみたいにお客様が呼んでくれるかわからないよって釘を刺されましたが、自分らしいキャラはS売りなのでプレイの内容も変えてみたり、お店のブログ以外で個人ブログをやってみたりして、ブログに書く内容なども変化させていきました。

当然今までのようなお客様は呼んでくれなくなりますが、お金 < 働きやすさだったので、キャラの変化は自分にとっては成功でした。呼んでくださるお客様の層が自分で相手しやすい層に変わりました。

画像④

ヘルスでも受け身でたくさん責めてもらいたい方や、今までにはいなかった年下のお客様など、比較的におとなしい感じのお客様や、話しやすいお客様に変わっていったのです。
人によっては時間がかかる事かもしれないけど、一気に大きい目標を立ててその通りにならないとめげてしまうよりも、少しずつ【1週間はこんな感じのブログを書いてみよう】【撮影でちょっと責めている風にしよう】など出来ることを少しずつしていく方が、自分の我慢も少なく【これはだめだったから変えてみよう】と発見があります。
売れっ子の女の子も、いきなり売れてそのまま売れているなんてことはそうそうないことなので、焦らずにできることを細かく自分の変化のテーマにしていきましょう。

画像⑤

★簡単にできることから

①スタッフさんには自分のウリだしたいイメージやお客様の層などは、“文句“ではなくきちんと冷静に【相談する】
この相談って真剣にお話する女の子にはスタッフさんも真剣に対応してくれると思います。
ただ言っただけでは女の子のワガママと捉えられることはあなた自身にとっても“損“です。
お仕事のお話は冷静にしっかりと伝えて相談に乗ってもらいましょう。

②自分の変化したいことを決める
自分の変化したい内容が決まったら、スタッフさんにもはっきり「私はこうやってお仕事をしていきたいのでこうやっていきます」など伝えておきましょう。あなた自身の努力を周りに伝えることによって、自分のお仕事のサポーターになってくれます。何も伝えないままだと「最近張り切ってるね」で終わってしまいます。

③少しでも結果に変化が出たら
自分をウリにしたいジャンルや周りのお客様の層が少しづつ理解できるようになってきます。
今までは【責めたい人・思い通りにしたい人】が変わって自分が接客したいお客様が少しずつ増えてきてるはずなので、自分の変化に【頑張った偉い】と褒めてあげましょう。

④自分のジャンルが決まったら
自分がどんなプレイ内容が得意なのか、どんな接客スタイルなのか、どんな性格なのかでもいいので、自分というキャラが出来たら、しっかりとアピールすることによってあなたのキャラみたいな女の子を望むお客様から注目されやすくなっていきます。
男性も女性も「この子はこういうキャラなんだ」と思い込む力というのは効果絶大です。
キャラチェンしたい女の子ができることから少しずつ見つけてみましょう♪

1万円が当たる!
関連記事
  • 風俗のお仕事とは 毎日お仕事お疲れ様です♪今回は風俗のお仕事について少し書きたいと思います。

  • ブログは人それぞれ良さがある お仕事の度、休日でも少しずつ。ブログの更新お疲れ様です!毎日何を書こうかな~なんて悩んだりもしますよね。

  • 風俗のお仕事は夢の時間を提供するサービス これは働いている私たちキャストさん、お客様に共通して言える事です。女の子は『源氏名』というその空間だけでの名前があって、その役に徹してサービスをし、お客様はその『源氏名の女の子』に会いに来店します。

  • 閑散期 今回は閑散期について書きたいと思います。 風俗のお仕事だけでなくいろんなお仕事には繁忙期と閑散期という時期があります。

スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン