自分の足を引っ張る最大のものは妬みとひがみ - 風俗コラム

全国版

掲載店舗4,732

女性会員101,736

いちごなびからの応募でもらえる、入店応援金15,000円
風俗求人いちごなび 風俗コラム いちご白書 ふじこの部屋 自分の足を引っ張る最大のものは妬みとひがみ

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数4732件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

自分の足を引っ張る最大のものは妬みとひがみ

ここ数年で自然災害の影響や新型ウイルスの影響などで、世間的にも生活が一変してきて、予測のできない状態が続いています。

ふじこ
池袋のM性感ALLUREにてプレイヤー兼店長として活躍。
風俗店で働く女の子に向けた講師も行っており、幅広く活動中。

girl_smile

ここ数年で自然災害の影響や新型ウイルスの影響などで、世間的にも生活が一変してきて、予測のできない状態が続いています。
これは風俗のお仕事だけの話ではなくて、一般的にお仕事が急変したり、失業を余儀なくされてしまった方々もたくさんいます。
 
こんなご時世でも、お客様の予約をしてもらえる女の子は本当に凄いことだし、尊敬します。
 
連日、SNSでもお客様向けに発信している案内など、みんな個々に発信していてきっちりお仕事をしているなと思います。
そんな頑張って営業している案内に対して“見ているのがツライ““こっちは稼げないのに “という内容のものも目に付くようになりました。
 

自分のところだけで書くのはいいと思いますが、わざわざ相手に向かって『みんな稼げない時期に完売とか満了とか書くのはやめろ』みたいなことを匿名で送ったりする方がいるのですが、私から言わせてもらえば“予約を閑散期の時期にもらえるということはそれだけ努力をしているから“です。
同業者の同性の方に向けて発信しているわけではないのに 『稼げない人の気持ちを考えて書け』ってあまりにも理不尽だと思います。
誰だってお客様を接客しなければお給料が発生しないからこそ、毎日接客以外の事もお仕事として行っているのでお仕事を邪魔する権利なんて誰にもありません。
不愉快ならば見なければいいだけの事。
なぜわざわざ不愉快なのに見てしまうのか?
それは気持ち的に “その人の事がうらやましい“という感情や“この人に近づきたい気持ち“あるから。

このモヤモヤな気持ちって“妬みやひがみ”によるもの。

この二つの感情って、
自分の成長になる事もあれば「悔しい、見返してやる気持ち」
ただ自分の足を引っ張るだけの事「私なんか・・といネガティブな気持ち」

この2種類だと思うのですが、基本的にはなぜは後者の方が多くて、自分の思う通りの結果が得られない、なのにあの人はなんで?という気持ちが芽生えてしまうことがほとんど。
それって時間と気持ちの無駄遣いになるから本当に捨てた方がいいものです。
妬んだところでお客様は増えません。ひがんでも増えません。

そんな無駄な時間を使うのであれば、一本一本の接客や出来る範囲内の仕事内容や基本のサービスを見直す方が早いです。
自分で自分の足を引っ張っていては、いつになっても自分の稼ぎたい金額は得られないものになります。
他人のいい所ほど自分の為の参考になるものが多いのです。
どの業種関係なく、女の子が注目するということは目立つ文言やアピールの仕方が上手だから、目に留まるし惹きつけられることが多いはずです。
そんな女性を見つけられたら自分の為の参考書と思うようにするだけの事。

頑張って稼いで目立っている人を見つけたら参考にするといいです。
“この人はどうやってお客様にアピールしているのか“
“どんな写メを載せているのか“

参考になる情報が見えているのに妬んでいたら稼げるチャンスまで見失います。
“この女性の雰囲気が良いな“と思えば近づく努力をすればいいし、“可愛らしい人だな“と思ったらメイクや髪形を変えてみるのもいい。
『私なんて・・・外見に自信ないし・・・』って感じているのであれば、接客で会話でのサービスや細かい気遣いを見直して取り入れてみればいい事です。

風俗のお仕事は外見だけでできる仕事じゃないのです。

外見が・・・太っているから・・可愛くないから・・・って女の子は思う事ですが、そんなことよりも、性格美人・サービスがきちんとしている女性ほど、お客様の気持ちを掴む方はいません。
そういう女の子こそマナーの悪い方には厳しく注意するし、再来店もしっかりと断ります。

風俗のお仕事でリピートをさせないということが、どれだけ大変な事かわかりますよね?
お給料をもらえる相手を受け入れないということは、新しい見込みのお客様へのアピール も常に怠ることが出来ないのです。

リピーターが居れば居るほど、出勤時間が限られているほど、しっかりと自分の予約状況を把握して使える営業ツールは、すべて使い毎日アピールしてお仕事をしています。
そこまでがお仕事としてみんな必死に頑張っていることは、この業界で働くのであれば理解して欲しいという気持ちになります。

妬んでひがむことは『目先のお金しか見ないで仕事をした結果』

お店が暇だから、出勤してもぎつかないから。
このご時世、いつどこのお店がなくなるかもわからない。そうなったときに後から後悔しても遅いのです。

地域も時間帯も業種も様々で、自分に合った業種・短期で稼げる風俗のお仕事だからこそ、自分は自分という事をぶれずにお仕事と向き合っていって欲しいなと思います。

妬んでもひがんでも自分のモチベーションを下げてしまうだけ。そういう気持ちは表情にも行動にも出てしまうから、自分で自分を下げるようにはなってほしくないなと思います。

意識高く頑張れとは言いません。自分の仕事以外の無駄な感情に左右されることなく目標の金額を持ち帰れるようになる事に時間を使いましょう♪

1万円が当たる!
関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン 女の子同士でお喋りするならいちごなび風俗提示板へ