性的サービスなしで高収入!メンズエステの種類と仕事内容とは - 風俗コラム

全国版

掲載店舗3,661

女性会員92,840

スカウト登録1万円キャンペーン

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数3661件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

性的サービスなしで高収入!メンズエステの種類と仕事内容とは

当記事では、メンズエステのサービス内容や給料・働く際に注意して確認するポイントなど、メンズエステで働く時に知っておきたい情報について解説します。

girl_smile

高収入が期待できるとして注目され続けている風俗バイト。しかし、中には男性に性的なサービスを行うことに対して、不安を抱いているという方も多くいるのではないでしょうか。

「性的サービスをするのは怖いけど、しっかり高収入を稼ぎたい」

そのような思いを持つ方におすすめの業種が「メンズエステ」です。メンズエステは男性にマッサージなどを行うサービスですが、性的サービスはありません。

当記事では、メンズエステのサービス内容や給料・働く際に注意して確認するポイントなど、メンズエステで働く時に知っておきたい情報について解説します。

稼げるって噂の「メンズエステ」って何?

一般的に「メンズエステ」と呼ばれるサービスには2つの種類があります。

  • ①男性をターゲットとし、脱毛や痩身等、美容を目的としたエステサービス
  • ②男性をターゲットとし、癒しを与えることを目的としたマッサージサービス

当記事では②の「癒しを目的としたマッサージサービス」について説明します。

メンズエステではリラックスを目的としているため、サービス内容は「オイルマッサージや指圧マッサージ」と「施術をしながらの会話」が中心になります。①の美容を目的としたエステサービスと比べると、お客さんと女性スタッフの密着度が高いことが特徴です。

女性スタッフの衣装は店によって様々で、通常のエステ店と同じような上下揃った制服から、コスプレやセクシーなドレスまで存在します。

メンズエステで働く3つのメリット

メンズエステで働くメリットとして、下記の3つがあります。

〇風俗バイトじゃないのに高収入
メンズエステは女性スタッフが男性の性器に触れたり、男性が女性スタッフに触れたりといった性的サービスがない、非風俗バイトです。

メンズエステは他の非風俗バイトと比べて高収入を期待できますが、その理由として「施術料金が高めであること」ことが挙げられます。

メンズエステは「癒し」を目的としています。そのため内装にこだわったり、他のお客さんと顔を合わせないような配慮がされていたりし、施術料金が一般のマッサージ店と比較して高額に設定されています。

高収入が期待できるもう1つの理由として、「歩合制や指名制など努力次第で稼げる仕組みが整っている」ことも挙げられます。メンズエステは歩合制で、働いた分だけ稼ぐことができます。指名制度もあり、指名されると指名料が店から自分に還元されます。複数のお客さんから指名が得られるようになると、固定客がつくようになり、安定した収入が見込めます。歩合制や指名制といった稼げる仕組みは、他の非風俗バイトにはあまりないものです。

〇病気にかかる心配がない
メンズエステはサービスの特性上、性病をうつされるリスクがほとんどないことが特徴です。

性病は粘膜同士が触れ合うことで伝染します。例え挿入行為がなくてもキスや性器に触れることで感染するリスクがあるため、風俗バイトでは性病の感染に気をつけなければいけません。メンズエステでキスや性器に触れることはないため、性病に感染する心配がなく、安心して働けます。

〇マッサージのテクニックが身につく
メンズエステではオイルマッサージや指圧マッサージを行うため、仕事を通してマッサージのテクニックが身につきます。

店舗によっては勤務前にはマッサージに関する講習があったり、マッサージの資格者が在籍して指導してくれるため、本格的な施術の知識を得ることも可能です。将来的に別のマッサージ店に就職したいという願望を持つ人や家族や恋人を癒してあげたいと思っている人には魅力的なバイトです。

メンズエステと風俗エステのサービス内容の違い

メンズエステとよく混同されるサービスに「風俗エステ」があります。

風俗エステは回春性感マッサージ、回春マッサージなどと呼ばれることも多いです。女性が男性に施術を行う点は同じですが、非性的サービスであるメンズエステと性的サービスである風俗エステには大きな違いが2つあります。

〇マッサージ内容が異なる
メンズエステはオイルマッサージや指圧マッサージを行い、マッサージ中に性器に触れることはありません。
風俗エステは全身オイルマッサージの後、風俗嬢が男性の性器に触れるマッサージを行います。

「性的なサービスを含むマッサージか否か」がメンズエステと風俗エステの大きな違いといえます。利用料金はメンズエステより風俗エステの方が高額なことがほとんどです。

〇性風俗特殊営業に関する届け出の有無
メンズエステと風俗エステの大きな違いとして「法的な違い」も挙げられます。

性的サービスを提供する店舗を営業するためには、性風俗特殊営業に関7する届け出を行う必要があります。風俗エステはこの届出をしている風俗店、メンズエステは届け出をしていないマッサージ店です。

届け出を出していない店で性的サービスを提供すると、違法となり摘発されます。そのため、メンズエステでは性的なサービスを行うことができません。

メンズエステのタイプは3種類|仕事内容に違いはあるの?

メンズエステには、店舗の営業形態が主に3つあります。営業形態が違っても、「お客さんに癒しを与えることを目的としたマッサージを行う」というサービス内容は同じです。 

それぞれのタイプごとに違った特徴・メリットがあるため、しっかりと比べて、自分に合うお店選びをすることが大切です。タイプごとの特徴を説明していきます。

店舗タイプ

店舗タイプのメンズエステは、テナントを店舗として使用し、店舗の個室やカーテン・パーテーションで仕切った半個室の接客スペースでサービスを提供します。メリットとして、店舗内にスタッフが常駐しているため、安心して働くことができる点が挙げられます。

店舗タイプのメンズエステでは、お客さんが来店し、まず受付を行います。セラピストは受付でお客さんを出迎え、サービスは接客スペースで提供します。

マンションタイプ

マンションタイプのメンズエステは、お店が借りているマンションなどの部屋を1人1室あてがわれ、完全個室の中でサービスを提供します。
メリットとして、多くの場合は完全個室の部屋で直接出退勤・待機を行うため女性スタッフ同士の人間関係に悩まされないことが挙げられます。

マンションタイプの店舗では、お客さんが電話や事務所などで受付を行います。受付を済ませたお客さんは女性スタッフが待機している部屋に向かい、サービスを受けます。

デリバリータイプ

デリバリータイプのメンズエステは、お客さんの自宅やホテルに女性スタッフが向かってサービスを提供します。
メリットとして、お客さんの自宅や自分でとったホテルが施術場所となるため、他の2つのタイプより「お客さんのプライベートな空間」で施術を行うことができます。店舗側が用意した空間より、リラックスして施術を受けることができるためサービスの満足度が高くなるというメリットがあります。

デリバリータイプの場合、お客さんはまず店舗へ予約の電話をするという流れが多いです。セラピストはお客さんが予約の際指定した場所へ派遣され、サービスを行います。

【要注意】メンズエステで禁止されている「性的サービス」

メンズエステは風俗店ではないため性的サービスを一切行わないと説明してきました。

しかし、「男性と2人きりになる」というサービスの性質上、お店やお客さんに性的サービスを要求されることもないとはいえないのがメンズエステです。

メンズエステで性的サービスを提供してはいけない理由と、求められた時の対処方法について紹介します。

性的サービスを”絶対”に行ってはいけない理由とは

メンズエステで性的サービスを提供してはいけない理由は「法的に性的サービスを行う届けを出していないから」です。性風俗特殊営業の届けを出していない店舗で性的サービスを行うことは違法となります。

性的サービスを行ってしまった場合、自分1人の独断で提供したとしても、店全体が違法なサービスを提供したことになり、摘発される可能性があります。
警察に保護・逮捕された場合、身元引受人として家族に連絡がいってしまいます。メンズエステで性的サービスを行うことは自分1人の問題ではなく、周囲の人も巻き込む行為なのです。

お店やお客さんから性的サービスを要求されたら?

メンズエステで働いている中で、お店やお客さんから性的サービスを求められることがあります。性的サービスを要求された場合、毅然とした態度で断り、適切な対応をする必要があります。

〇お客さんから求められた場合
お客さんから性的サービスを要求された場合、「性的サービスはできない」とはっきり断りましょう。

お客さんは悪気がなくとも、風俗店との区別がついておらず、性的サービスを要求してくることが多いため、性的サービスができないことをはっきり伝えると諦める人が多いです。

断っても諦めず強く求めてくる場合や、お客さんの態度が威圧的など断るのが怖いと感じた場合は、自分だけで対処せずお店に相談しましょう。店舗スタッフがしっかりと対応してくれます。

〇お店から求められた場合
店舗の経営者・スタッフはメンズエステで性的サービスを行うことが違法だと知っているはずですが、要求してくる場合もあります。違法なサービスを求めてくる経営者・スタッフがいる店舗は利益しか考えていない悪質な店だといえます。

悪質な店に在籍し続けた場合、自分は違法な行為をしていなくても店が摘発され、警察に保護・逮捕されてしまうことも考えられます。
違法行為は断り、悪質な店だと気づいた時点で別のお店に移ることを強くおすすめします。

まとめ

メンズエステのサービス内容や働く際に知っておきたいことなどを説明してきました。

「高収入が欲しいけれど風俗は働いたことがなくて抵抗がある…」というような思いを持っている方に、メンズエステはおすすめできるバイトです。
お店のタイプや行ってはならない性的サービスのことをきちんと理解し、自分に合ったお店でしっかり稼ぎましょう。

1万円が当たる!
関連記事
スカウト登録して1万円貰えるキャンペーン