働く女の子必見!雑費と経費について - 風俗コラム

全国版

掲載店舗4,649

女性会員108,990

スカウト登録キャンペーン
風俗求人いちごなび 風俗コラム いちご白書 ふじこの部屋 働く女の子必見!雑費と経費について

いちご白書は、風俗求人サイト「いちごなび」が配信しています。
掲載店舗数4649件を誇るいちごなびは全国各地の風俗求人情報が満載!きっとあなたに合ったお仕事が見つかります♪

働く女の子必見!雑費と経費について

ふじこ
池袋のM性感ALLUREにてプレイヤー兼店長として活躍。
風俗店様に向けた講師も行っており、幅広く活動中。

girl_smile

⾵俗でお仕事を始めた⼥の⼦はまだ分からないと思いますが、お仕事をすると明細に『雑費』という項⽬を⽬にすることがあると思います。お給料からの引かれるものです。まずは雑費について書いていきたいと思います。

『雑費について』

雑費についてはお店によって様々ですので、ざっくりと書きたいと思います。所得税として引かれ、広告費や待機場所代、お仕事に使う備品代も含めて雑費と⾔われるものになります。お給料から〇〇パーセントというのはお店によっていろいろ。
私が在籍していたお店で雑費があったのは『お給料の総額から10%』『1 本につき1000 円雑費』『コースバックからのみ10%』という感じのお店がありました。他のお店に在籍しているときは特に細かく考えてなかったのですが、ローションやオプションの道具など⾃分で⽤意しているわけではないし、広告だって⾃分が広告を出しているわけではないので、納得した上で働いていました。

お店や業種によって雑費にも違いがあるそうです。

例えば、⾃分のプロフィール写真を掲載するのに『看板代』待機室での『お茶代』などもあるらしく、お店によっていろいろ違うので、⾯接時に聞いておきましょう。コスプレの⾐装などが常備されているお店だと、1回の出勤につき『クリーニング代』などもあるそうなので、聞いておく⽅がいいですね。

上記の説明のように『お給料から毎回引かれるものが雑費』というものになります。お店によって書き⽅が違う場合もありますが、そこはお店に確認をしてみてください。

『経費について』

お仕事でかかる経費についての説明になります。
私たちのお仕事で『経費』となるものは何のことでしょうか?

  • 交通費:毎⽇出勤する際にかかるバス代、電⾞代、タクシー代など
  • 交際費:お仕事につながるためにかかった飲⾷代、お歳暮、お中元、贈り物などのお⾦
  • 旅費:お仕事の際に必要な宿泊などのお⾦
  • 書籍代:本、新聞、電⼦書籍、雑誌など
  • 通信費:電話代、インターネット利⽤料など(ポケットWi-Fiなど)
  • 研修費:セミナーや講習などにかかった費⽤
  • 消耗品費:お仕事で使うアイテムなどの費⽤
ここで書いているものは⼀般的な項⽬だけですが、私たち⾵俗嬢は(個⼈事業主)のため、確定申告を⾏う際に出てくる項⽬なので、⾃分でも計算して分けておいてみてくださいね。⼀般的な会社のお仕事同様に項⽬が分ける時って何がどれに当てはまるのか、わかりにくいと思います。

『経費』は⾃分のお給料のために⽀払ったお⾦のことです。

経費がお仕事のために繋がる必要なものというのは『経費』になります。⾃分のお給料についても必要なことなので、⾃分でも調べてみましょう♪確定申告などで悩んだ場合は⼀度お店に相談するのもありだし、⾃分で確定申告をする際は⾃分の住んでいる地域の税務署で⾏われている確定申告相談会などに参加してみるといいと思います。税務署でも相談ができるので事前に電話で問い合わせてみましょう。それでもわからない、時間がないときは税⾦のプロ『税理⼠』に相談してみましょう。税理⼠さんによる無料の確定申告相談会などが開かれている時があります。

⾵俗のお仕事をする時って⼿取りでのお⾦のことに⽬が⾏きますが、実際に⾃分のお仕事をするためにどういうものを⾃分で⽤意しているか、必要なものにかかったお⾦のことなどは忘れがちになります。買ったものなどは『レシート』や『領収書』、ネットで購⼊したものは『明細書の印刷』などをして保存しておきましょう。何でも取っておいて、何を購⼊した、仕事に使うもの、というように簡単なことでいいのでメモしておくと確定申告の時や⾃分の経費にどれくらい使ったのか⾃分で知ることができるので良いと思います。

私も毎⽇買い物をしたらレシートや領収書などの裏にメモしておいていろいろ計算をしています。無駄使いも減るのでおすすめです♪

お仕事に関する『雑費』と『経費』についてのコラムになりますが、⾃分のお給料となるお⾦・お仕事。利益となることに使ったお⾦・お仕事をするためにかかるお⾦を⾃分で把握しておくことは必要なことです。特に『経費』については気づいてなくて領収書やレシートなどを捨ててしまっている⽅も多いのではないでしょうか? ⾃分のお給料というのは、働いたその⽇の⼿取りのお⾦だけではなく、お仕事をするためにかかっているお⾦のことも毎⽉どれくらいかかるのか計算してみてください。

お⾦の動きをしっかりと⾃分で計算して、しっかりと貯⾦ができたり、⽬標の⾦額が稼げるようになるとお仕事がもっと楽しくなると思います。

経費を使ったら・・・

その分しっかりとお客様に指名してもらいましょう♪講習やセミナー、お仕事に関する雑誌などで勉強したら⽇記に書いてアピール♪(お客様のために勉強したなら、スグ実践あるのみ✨)アイテムを購⼊したら使いたいと思うお客様をゲットしていきましょう。(⾐装や⼤⼈のおもちゃなど準備して待っていますアピール♪)

スカウト登録キャンペーン
関連記事
スカウト登録キャンペーン 女の子同士でお喋りするならいちごなび風俗提示板へ
大好評開催中!入店応援金として最大15,000円がいちごなびからもらえる!

【大好評開催中!】いちごなびから最大15,000円もらえるキャンペーン!